2021年02月26日

星加ルミ子さんとピーターバラカンさん!








 これは、私が中学時代に買った

当時の音楽雑誌「ミュージック・ラ

イフ」の表紙です。




 ずいぶん昔のものですが、当時

世界のロックグループや音楽の情

報をこの本で得ていました。



 今、家に1冊だけ残っています。


 当時、このミュージックライフの編

集長が星加ルミ子さんでした。


 先日、YouTubeで「ビートルズは

終わらない座談会」という番組で、星

加ルミ子さんとピーターバラカンさん

が出演されていました。


 星加さんとピーターさんの60年代

のビートルズ体験が語られていまし

た。


 星加さんは、64年にミュージック

ライフの取材で、ロンドンへ行き、

ビートルズに直接取材しています。



 ピーターさんも64年、ロンドンに

住まわれて、12才で、ビートルズ

のコンサートを聴きに行ったそうで

す。


 お二人の実際の体験のお話で、

とても興味深く、楽しい内容でした。


 私のビートルズ体験は、66年

にビートルズが来日した時、当時

10才で、武道館でのコンサートの

テレビ中継を見たことですね。icon06


  


Posted by 植松淳平 at 09:44Comments(0)音楽の話

2020年12月26日

メリークリスマス、そして陶芸作品です!







 きのうは、12月25日、クリスマス

当日でした。メリークリスマス!です。



 写真は、昨年、岩出市の喫茶店「山

の上カフェ紀泉」さんのクリスマス・パ

ーティーで歌わせていただいた時の

ものです。



 今年は、コロナの影響で、ライブもす

ることができませんでした。



 来年は、また、楽しいライブができる

ことを願っています。



 さて、あと、写真を2枚です。先日、陶

芸工房で、焼き上がった陶芸作品です。







 水指







 お皿



 お茶席でつかう水指とお皿です。



 水指は、それぞれ、木でふたをつくろうか

と思っています。


 お皿は、つくるのがかなりむずかしいです。


 この2枚は、まずまずの出来だと思います。


 自分で使おうかなと思っています。ik_09

  


Posted by 植松淳平 at 00:09Comments(0)音楽の話

2020年12月24日

ミュージック・ビデオをつくってみて!









 先日、新しいオリジナル曲の

「陽のあたる街」を、このブログ

でアップさせていただきました。



 たくさんご覧いただき、ありが

とうございました。



 このような弾き語りのビデオを

つくろうと思ったのは、今年始め

でした。



 たまたま、畑の小屋を歌の練

習場にしていたので、そこを使う

ことにしました。



 でも、実際、ビデオ撮影してみ

ると、光の関係で、顔が陰になっ

たりすることがあって、うまくいか

なかったことがありました。




 窓から外光が入ると、どうして

も影ができるんですね。



 それで、試行錯誤して、カーテ

ンで外光を遮ると、全体が明るく

なりました。



 やってみないと、わからないこ

とがありますね。



 機材があれば、音質なども、もっ

とよくなると思うのですが、今は、

デジカメでの自撮りです。face05

  


Posted by 植松淳平 at 10:31Comments(0)音楽の話

2020年06月20日

アナログレコードたち!








 私の部屋には、アナログレコード

(シングル、LP)が100枚以上あり

ます。



 中学時代から、すこしずつ買い集

めたものですがーー。



 写真は、ビートルズの2枚目のL

P「MEET THE BEATLES」で

す。



 

 でも、今、家に、これらのアナログ

レコードをかけるステレオセットがな

いので、聞くことはありません。


 ただ、自分の思い出、宝物として

保管してもっているものです。



 でも、このごろ、ある程度、割り切

って、ある時期がきたら、処分しても

いいかなと思っています。


 以前、昔買った本などは、かなり処

分しました。


 アナログ用のステレオセットを買っ

て、趣味として、時々聞くならまた、

別ですがーー。icon06



  


Posted by 植松淳平 at 23:04Comments(0)音楽の話

2020年03月25日

ザ・ショッキングブルー「ヴィーナス」!









 きょうは、久しぶりに、昭和の洋楽の名

曲のご紹介です。



 オランダのロックグループ、ザ・ショッキ

ングブルーの「ヴィーナス」です。



 この曲は、オランダからヨーロッパ全体、

アメリカ・カナダ、日本と世界的にヒットし

た曲です。



 当時、中学生だった私は、ラジオで、こ

の曲を知り、シングル盤のレコードを買い

ました。(写真)


 イントロが、印象的なギターのコード弾き

で、Bsus4で始まります。



 当時の私は、ギターを始めたばかりで、

sus4なんでコードは知りませんでした。



 ボーカルは、マリスカ・ベレスという女性

ですが、彼女の声が、この曲にピッタリと

あっているように思いますね。



 ドラムやベースのビートもはっきりして、

ギターソロもある典型的なロックの曲で

す。


 長山洋子さんも、ずいぶん前に、日本

語でカバーしていました。


 1970年のヒット曲ですが、今でも、聞

きごたえのある曲だと思います。


 youtubeで聞いて下さい。
     ↓

https://www.youtube.com/watch?v=bxHdnQZIOCk


  


Posted by 植松淳平 at 22:54Comments(0)音楽の話

2020年03月14日

エレキギターを修理しました!









 1年ぐらい前から、私のエレキギターの

フレットがへってきて、音程が少し悪くな

っていました。



 それを、うまく、ごまかしながら使って

きたのですが、先月、大阪の楽器店に

お願いして、フレット交換と修理点検を

お願いしました。



 きのう、その楽器店から連絡があり、

きょうは、エレキギターを引き取りに、

大阪難波へ行ってきました。



 結局、メーカーの方へ修理を出したと

言うことで、ひと月あまりかかりました。



 ほとんどのフレットが新しいものに交

換されていて、すっきりとしていて、よか

ったです。


 これで、また、歌の練習再開ですね。icon06 

  


Posted by 植松淳平 at 22:27Comments(0)音楽の話

2020年02月17日

歌を歌えば元気になります!










 今日は、とても強い風が吹いて、

寒くなりました。



 今年1番の寒さになるかもしれま

せん。



 みなさん、風邪には気をつけて下

さい。



 さて、2日ぶりに畑に行きました。

強い風と寒さで、畑仕事はやめて

畑の家の中で、過ごしました。



 コーヒーを飲み、アコギを弾いて

歌の練習を。(写真)



 今、いつものエレキギターを修理

に出しています。



 何曲か歌っていると、何か心が元

気になってきます。


 不思議なものですね。icon09



  


Posted by 植松淳平 at 21:00Comments(0)音楽の話

2019年07月30日

重なりますね!



 (六甲山登山ルート、風吹岩からの眺め)







 今日はたいへん暑い1日でした。



 梅雨明け10日は、晴天が続くと

言います。しばらく暑い日が続き

そうですね。




 さて、今週末は、あるデイサービ

ス様で「ミニライブ」の予定が入って

います。


 そして、同じ日の夜、別のところで、

ミニライブ的なことをします。



 案外、こういうイベントごとは、重な

ることがありますね。

 
 どちらもうまくいくように、準備をした

いです!
  


Posted by 植松淳平 at 22:24Comments(0)音楽の話

2019年07月18日

ギターを弾いて歌うこと!







 ギターを弾くだけでも、ややこしいのに

なんでギターを弾きながら、歌えるの?

と尋ねられたことがあります。



 むかし中学高校のころは、そうでした。

ギターを弾きながら、歌うのは確かにた

いへんでした。



 でも、今は、ギターを弾きながら歌う

方が、声がよく出ます。不思議ですが

ーー。


 あと、ミニライブなどイベントの前に

何週間か、歌の練習をしますが、その

時に、ふと、ギターのアイデアを思い

つくことが多いです。



 イントロはこうしようとか、エンディング

はこうしようとかーー。



 特に、オリジナル曲は、アレンジを自分

で考えるので、弾きながら歌いながら、い

ろいろなアイデアが出て、つくりあげること

が多いですね。



 ギターを弾いて歌うと、今は、ギターにも

歌にも、それぞれに相乗効果がありますね。




 と言うことで、今日は音楽談義でした!ik_22
 
  


Posted by 植松淳平 at 21:49Comments(0)音楽の話

2019年07月17日

植松バンドライブの音源CD!








 先日6月22日(土)のブラクリ丁「モーメン

ツ」さんでの植松バンドのライブコンサートの

音源CDが届きました。




 実は、モーメンツさんの音響の方に、当日の

録音をお願いしてあり、その音源CDです。



 早速、今朝聞いてみました。


 音のバランスのよいのが、何曲かあったので、

いつか何かの形で公開できれば、いいですね。face02


  


Posted by 植松淳平 at 22:18Comments(0)音楽の話

2019年07月02日

ライブのMCは?









 MCとは、曲と曲の合間の演奏者・歌い手

によるおしゃべりだそうです。



 司会進行係の人のこともMCと言うそうで

す。



 私は、ライブでのMCは、事前には、あま

り詳しくは考えません。



 お客様のお顔を見ながら、思いついたこ

とをしゃべると言うスタイルですね。



 事前に考えても、会場やお客様の雰囲気

によって、話す内容が自然とかわってくるこ

とが多いから、やはり思いつたことをしゃべ

ると言うスタイルになりますね。



 歌と演奏がすばらしく、その上、楽しいMC

のライブができれば、最高ですね!icon22

  


Posted by 植松淳平 at 22:29Comments(0)音楽の話

2019年06月25日

バンドライブを終えて!









 6月22日(土)のブラクリ丁「モーメンツ」

での植松バンドのライブが終わり、ほっと

ひと息ついています。



 皆さんと音楽を通じて、同じ時間を共

有できたことは、本当に幸せなことです

ね。



 お客様とのコミュニケーション、バンドメ

ンバーとの演奏、ライブ全体の流れなど、

自分自身にとって、とても大切で貴重な

経験です。



 来て下さった皆さんからのあたたかい

励ましを、たくさんいただきました。



 皆さん、ありがとうございました!ik_54
  


Posted by 植松淳平 at 22:01Comments(0)音楽の話

2019年06月17日

エレキギターのイフェクター!








 6月22日(土)の植松バンドのライブ

コンサートが近づいてきました。



 ピアノ、ドラム、ベースなどのバンド編

成でエレキギターを演奏する時、私は

このイフェクター、BOSSのSUPER、

OVERDRIVEを使っています。



 エレキギターでリードパートを演奏す

る時は、これを使うと、あたたかみのあ

るドライブ音を出すことができます。



 私が若い頃からある、なつかしいイフ

ェクターですね。ik_39

  


Posted by 植松淳平 at 21:18Comments(0)音楽の話

2019年06月14日

コンサートの打ち合わせを!








 6月22日(土)夜の植松淳平バンド・ライブ

コンサートが近づいてきました。



 と言うことで、先ほど、和歌山市内ブラクリ丁

のライブハウス「モーメンツ」さんに行きまして

スタッフの方と打ち合わせをしてきました。



 久しぶりのモーメンツさん、なつかしかったで

す。



 ライブ前に、スタッフの方にお会いすること、

その会場に行くこと、ステージを見ることなど

は、とても大切で意味があることのように思い

ます。



 今日も、モーメンツさんの店内を見させてい

ただいて、何かを感じたように思います。


 と言うことで、来週の植松バンドライブ、よろ

しくお願いいたします。



 日時 令和元年6月22日(土)
     午後6時オープン
     午後7時ライブスタート

 場所 和歌山市米屋町3ブリスビル2F

     ライブスペース「モーメンツ」

 チャージ 1500円(1ドリンク付き)

 出演

    G,V 植松淳平

    Key  上保徹志

    Per  かずっぺ

    Bass 和田貴之

 みなさん、よろしくお願いします!!icon27
  


Posted by 植松淳平 at 21:17Comments(0)音楽の話

2019年05月29日

時間を忘れますね!







 きょうは、この間、収穫した玉ねぎを

ひもにくくりつけて、物置など何か所

かに分けて、つっておきました。



 ひもをくくりつけるのに、案外時間が

かかりましたね。



 さて、作業の合間に、畑の小屋で、植

松バンドコンサートのリハーサルをして

います。



 ギターパートのアレンジを考えたり、歌

の練習をしたりしていると、あっという間に

時間が過ぎてしまいますね。


  
 夕方5時半に終わろうと思い、時計を

みると、もう6時半になっていました。



 いっしゅん時間が過ぎるのを、忘れて

しまうのですね。icon27

  


Posted by 植松淳平 at 22:01Comments(0)音楽の話

2019年04月28日

昭和のアナログ盤








 もうすぐ平成から令和に元号が

かわります。



 このごろ、テレビ等では、平成の

できごとを特集する番組が多いで

す。


 平成から令和にかわると、昭和が

ますます遠くなる感じがして、私は

むしろ、昭和のことを思い出します

ね。



 まあ、そのころの自分をふりかえ

りたい気持ちだと思いますがーー。



 写真は、はじめて自分で買った

アナログレコードです。中学生で

した。



 当時、シングル盤ともEP盤とも

言われました。


 回転数は45回転。意味は、1分

間に45回まわる回転数と言うこと

です。


 LP盤は、33回転でした。



 当時買ったレコードは、ロック系が

多かったです。



 私にとっては、なつかしい友達です。



 また、機会があれば、アナログプレー

ヤーを借りてきて、これらのレコードを

聞いてみたいですね!icon06


  


Posted by 植松淳平 at 22:42Comments(0)音楽の話

2019年04月20日

歌のリハーサル!








 来週、また、ミニライブがあるので、こ

のところ、畑の家でリハーサルをしてい

ます。



 毎日、くり返しリハをしていると、全曲お

ぼえてしまって、何も見ずに12曲ぐらい

歌えるようになります。



 ライブ前に曲を決めて、リハをくりかえし、

そして、本番のライブという、流れが身に

ついてきたんでしょうね。



 この歳になって、音楽に関しては、覚え

がよくなっているように思います。



 他の日常のことは、忘れっぽくなったり

しているので、どうなのかと思いますが、

まあ、よいことでしょうね?!ik_39 
  


Posted by 植松淳平 at 21:38Comments(0)音楽の話

2019年04月12日

コンサート・トーク!









 きのうのリンゴスターさんの

コンサート、パート2です!



 お客さんがとても楽しんでいた

コンサートでしたね。


 前列のお客さんの中には、リンゴ

に目立つように、コスプレをした人

も。



 また、I LOVE YOUなどのプラカ

ードを持った人、イエローサブマリン

の大きな絵を描いた紙型をもってき

た人など、さまざまでした。



 曲と曲の合間に、何人もリンゴに声

をかけ、話していましたね。彼もそれ

に答えて、しばらく簡単な英語でトーク

が続きましたね。


 本当に和気あいあいとした雰囲気。


 コンサートの最後には、リンゴも「オー

サカ、サイコー」と日本語で連呼してま

した。


 楽しかったです!face02

 


    


Posted by 植松淳平 at 23:39Comments(0)音楽の話

2019年04月12日

リンゴスターさんのコンサート!















 昨日夜、大阪市四ツ橋のオリックス劇場で

リンゴスターさんのコンサートに行ってきまし

た。



 会場では、静止画の写真はノーフラッシュで

オーケーだったので、写すことができました!


 午後7時から約2時間のコンサート。


 本当に楽しくあっと言う間の2時間でした。


 すばらしい歌と演奏の数々に感激しました!




 リンゴのビートルズ時代のヒット曲は

 ボーイズ

 ウィズ ア リトル ヘルプ フロム マイ フレンド

 イエロー サブマリン

アクト ナチュラリー

 など。


 ソロ時代の

 フォトグラフ

 ユーアー シックスティーン

 イット ドント カム イージー

 など。


 それに、バックをつとめるトトやサンタナ

アベレージホワイトバンド メンアットワーク

の元メンバーのみなさんのヒット曲も聞くこ

とができました。


 なんとスティーブ・ルカサーの歌とギターで

ロザーナやアフリカも聞けましたよ。、



 リンゴと会場のみんなのやりとり、簡単な

英語でのトークが、案外長く続いて笑いも

あり、盛り上がりました!


 リンゴ78才、彼の人柄ですね!icon06
  



  


Posted by 植松淳平 at 10:59Comments(0)音楽の話

2019年04月10日

リンゴスター&ヒズ・オールスター・バンド!








 明日は、大阪市四ツ橋のオリックス劇場にて

リンゴスターさんのコンサートに行ってきます。




 音楽ライブは、久しぶりなので、楽しみです!




 ビートルズのドラマーだったリンゴさん。



 ビートルズさんが来日したのは、1966年。

私が小4の時でした。


 当時、とても話題になっていたので、レコ

ードはもっていなかったのですが、興味が

ありました。



 彼らの武道館でのコンサートを、当時テレ

ビ中継で見たことを覚えています。



 あれから何十年~~。



 ジョンさん、ジョージさんはもちろん、ポール

さんのコンサートにも行ってないので、ビート

ルズ関係のコンサートはこれで見納めかも

しれません。



 楽しみたいと思っています!!face02

  


Posted by 植松淳平 at 20:03Comments(0)音楽の話