2024年05月20日

京都市の古田織部美術館へ!



















 昨日、足を伸ばして、京都

市北山にある古田織部美術

館へ行ってきました。




 南海、JR、京都市地下鉄を

乗り継いで、行きました。



 京都府植物園の近くに、古

田織部美術館は、ありました。



 私設美術館なので、展示物

は多くはなかったですが、安

土桃山時代の黒織部の茶碗

や唐津皮鯨茶わん、織部向付

など、本物の織部好みの焼き

ものを見学できました。




 地下が美術館、地上階が、

現代の織部風陶器が販売

されていました。



 古田織部は戦国武将であ

りながら、独得の織部釉を

考案し、抹茶茶わんをはじ

めとして、茶道具などをプロ

デュースしました。



 千利休さんのお弟子で、織

田信長、豊臣秀吉、徳川家

康につかえたそうです。



 茶室や庭のデザインまで、

考えたという人なので、驚き

ですね。



 私も、この間、織部釉とい

う緑色の釉薬をつかって、

うつわを焼いたので、古田

さんのことに興味をもちま

した。



 残念ながら、展示物は、

撮影禁止でした。



 でも、本物のうつわを見

ることができて、よかった

です。

  


Posted by 植松淳平 at 22:22Comments(0)陶芸

2024年05月17日

どんどん遅れていますが!








 写真は、きょう焼き上がっ

た素焼きのうつわたちです。




 このうつわのうち、5個が

私の作品で、あとの5個は、

体験に来られた方の作品

です。





 さて、いつも1日の予定を

立てて、行動することが多い

です。




 きょうは、畑をひと畝耕して

この素焼きのうつわをサンド

ペーパーできれいにしようと

思っていました。



 でも、ふと思い立って、この

間の浜松旅行の報告を、陶

芸のお師匠さんにしていな

かったと思い、陶芸のお師匠

さんのところに行きました。


 浜松でのことをお話ししまし

た。



 これはこれで、楽しかった

です。




 その後、また、ふと思いつい

て、岩出市のライブバーの関

係者さんに、報告することを

思い出したので、これも、直

接、話をしに岩出市まで行き

ました。




 これも、話に花が咲きまし

た。



 と言うことで、畑仕事と素焼

きのうつわの作業ができませ

んでした。


 でも、気になることがある時

は、思いついたことをやってお

いた方が、いいですね。


 このごろ、そういう風に思いま

す。






  


Posted by 植松淳平 at 22:11Comments(0)日常

2024年05月15日

人それぞれですね!










 写真は、おととい、きのう

とつくった、片口のうつわで

す。



 ろくろ成型をして、1日乾

燥させて、高台削りと白化

粧をかけました。





 白化粧は、液状の白い粘

土です。


 片口は、かざりで、片口の

ついた小鉢ですね。



 さて、この間、私と同じ60代

の友人と話をしました。



 その方が、60才を過ぎてから

人それぞれ考えがちがうことが

ようやくわかってきたと、おっしゃ

ってました。



 私も、まったく同じで、60才を

過ぎてから、人それぞれ考え方

や、好み、やりたいことがちがう

ということが、やっと、わかってし

だいです。



 若い時は、自分と考え方がち

がうと、どうしてだろうと疑問に

思ったり、不信に思ったりしまし

たね。



 人それぞれ、考え方がちがっ

て、当たり前、そう気づいてい

れば、若い頃、もっと、友人も

ひろがったのじゃないかと、思

います。



 この年になって、いろいろと

わかってくることが、あります

ね。


  


Posted by 植松淳平 at 23:11Comments(0)日常陶芸

2024年05月12日

久しぶりにソロでライブ出演を!

























 昨日、岩出市のライブバー

「チャックベリーズ」さんで、お

昼の時間帯にライブがあり、

出演させていただきました。



 主催者のありやんが、声を

かけてくださいました。



 出演者は、ぼちぼちさん、て

くてくさん、やっくんのユニット

ありじんさん、温さん&たまさ

ん、そして、私、植松でした。



 いろいろな出演者さんがいて

歌と演奏を楽しむことができま

した。


 私は、このごろ、ひとのサポ

ートライブが多かったのですが

今回は、久しぶりのソロで歌わ

せいただきました。



 ライブの後、出演者のみなさ

んといろいろと交流ができて、

楽しかったです。



 その時のLIVEの模様です。

下をクリックしてご覧ください。

       ↓






  オリジナル曲の

 「いつでもリズム&ブルース」

 「幸せのプロポーズ」

  


Posted by 植松淳平 at 22:02Comments(0)ライブ報告

2024年05月10日

静岡県浜松市に行ってきました!



 浜名湖








 浜名湖サービスエリアから








 荒川工房の作品








 荒川工房の作品







 浜名湖畔舘山寺温泉の夕景
 (荒川工房のテラスから)




 昨日、和歌山市から車で、

京奈和、西名阪、東名阪、伊

勢湾岸道、東名高速を走って

浜松市にある舘山寺温泉に

行ってきました。



 実は、舘山寺温泉にお住ま

いの陶芸家、荒川明先生の工

房を見学に行きました。



 私の陶芸のお師匠さんと、

荒川先生は、交流があり、一

度、行ってみたいと思ってい

ました。



 到着すると、荒川先生ご夫

婦やお弟子さんが、あたたか

くむかえて下さり、陶芸のお

話など話に花が咲きました。


 荒川先生はじめ、みなさん

とても気さくな方々で、食事

会や二次会などで、歓待して

くださいました。


 心づくしの御馳走をいただ

き、私にとっては、とても楽

しいひとときでしたね。



 その後、先生の工房で、1

泊させていただき、きょうの

午前中も、陶芸の粘土につ

いて、いろいろと、教えていた

だきました。



 すぐに真似することはでき

ませんが、私としては、とて

もいい刺激をいただきました

ね。


 充実した1泊旅行になりま

した。



 今後の作品制作に、少しでも

とり入れられればと思いました。



  


Posted by 植松淳平 at 23:12Comments(0)陶芸旅行

2024年05月08日

この間のライブ動画です!










 先週5月4日(土)の和歌

山県岩出市のライブバー

「チャックベリーズ」さんでの

ティナ&淳平のライブ動画を

オーナーさんが、さっそく上げ

て下さいました。




 最初から48分ぐらいまでが

ティナ&淳平のライブです。



 少し長いですが、よろしけらば

下をクリックして、ご覧ください



 よろしくお願いします。

       ↓





  


Posted by 植松淳平 at 22:26Comments(0)ライブ報告

2024年05月07日

織部の水指と大きめの花器が焼き上がりました!



 水指








 大きめの広口花器




 今年3月あたりから、大き

めの花器をつくろうと、考え

て、いろいろと試行錯誤し

てきました。



 4月始めには、ロクロ成型

ができていましたが、乾燥に

かなり時間がかかりました。



 それで、ようやくこの間、2

つの作品が焼き上がりまし

た、



 どちらも織部釉という、緑色

に発色する日本独自の釉薬

をかけて、焼き上げました。



 水指の方は、あかるい緑色

に焼き上がり、大きな広口花

器は、やや濃い緑色に焼き上

がりました。



 どちらも、うまく焼けたので、

ほっとしています。



 やはり、やってみてはじめて

わかることが多かったです。



 いい経験になりました。







 

 
  


Posted by 植松淳平 at 23:19Comments(0)陶芸

2024年05月05日

ティナさんとライブをしました!








 昨夜、和歌山県岩出市のラ

イブバー「チャックベリーズ」

さんで、ティナさんとともに、ラ

イブをさせていただきました。




 共演は、男女ユニットの素和

歌でした。



 私が、正式にティナさんをサポ

ートして、ライブをするのは、今

回が初めてになります。



 ティナさんに楽曲提供をすると

言うことで、そのことから、トント

ン拍子にコンビ結成という流れに

なりました。



 昨夜は、私は、主にギター伴奏

とバックコーラス、それと時おりブ

ルースハープを演奏しました。



 お客様がたくさん来て下さり、た

いへん盛り上がり、いいライブにな

ったと思います。



 来て下さった皆様に、感謝です。



 これから、このように他のミュージ

シャンやシンガーをサポートしてい

くのも、いいかもしれませんね。




   


Posted by 植松淳平 at 22:14Comments(0)ライブ報告

2024年05月02日

ユズの木に白いつぼみが!
















 写真は、私の畑のユズの木

です。



 7年ぐらい前、私が苗を買っ

てきて、植えました。



 残念ながら、今まで、ほとん

ど花も実もできませんでした。



 ところが、今年は、今、いく

つか白い花が咲いているの

を確認しました。



 このまま花が咲いて、実が

なれば、今年の秋には、少し

はユズの実が収穫できるか

もしれません。



 うれしいです。



 以前、調べたことがあるの

ですが、ユズは実ができるの

が遅いそうです。



 桃栗3年柿8年ユズ13年

と言われるようです。
 


 今年の秋は、いくつかユズ

の実が収穫できそうです。


  


Posted by 植松淳平 at 22:11Comments(0)自然家庭菜園

2024年04月29日

うれしかったです!









 きょうは、雨が降る前に、

畑に残っていた玉葱を全

部収穫しました。




 今回の玉葱は、大きか

ったです。



 大きい玉葱が多いと、う

れしいですね。



 前回、収穫した時は、小

さい玉葱が多かったので

今回は、どうかなと思って

いました。



 玉葱にも個性があって、

はやく倒れて、小さい玉

葱と、遅く倒れて、大きい

玉葱があると言うことが

わかりました。



 私が勝手に、全部の玉

葱が大きくなってほしいと

願っていただけなんです

ね。



 家庭菜園をしていても、

案外、いろんなことに気づ

かされてます。



  


Posted by 植松淳平 at 23:09Comments(0)家庭菜園

2024年04月28日

「いってこい窯」で窯焚きをしました!


















 昨日、和歌山県海南市雨の

森の陶芸の里にて、陶芸のお

師匠さんが、耐火煉瓦で「い

ってこい窯」をつくり、初の窯

焚きをしました。




 それで、私もお手伝いに行

きました。




 お昼過ぎから、夜9時半ごろ

まで、仲間と30分交代で、薪

を投げ入れる作業をしました。



 お師匠さんによると、朝4時

から焚き始め、夜中12時ごろ

まで、燃やすとのことでした。



 「いってこい窯」は、いつもの

穴窯よりも、かなり小さめの窯

なので、薪も少なくてすみまし

経済的です。



 炎が、窯の奥にいって、その

あと上部を通り、こちらにもどっ

てくる仕組みになっているの

で、この名がついているそうで

す。

 

 夕方に、いちど1230℃まで

上げ、それから少し温度が下が

って。ふたたび1230℃になっ

たのが、午後8時すぎでしたね。



 お師匠さんによると、夜中12

時まで、薪を燃やしつづけるそう

うです。  


Posted by 植松淳平 at 22:25Comments(0)陶芸

2024年04月26日

新しい音楽プロジェクト始動です!









 この間、フィリピン出身の

シンガー、ティナさんの音

楽サポートをすることにつ

いて、このブログでも、書

かせてもらいました。



 それとは、別に同時進行

で、女性3人によるコーラス

グループのサポートも私が

することになり、今、計画進

行しています。



 私の昔からの友人やミュー

ジシャンなどに声がけをして

グループ結成しましたs。




 そして、昨夜、メンバーが集

まり、初リハをおこないました。



 このグループのために2曲オ

リジナル曲をつくり、昨日は、「

23時発のバス」と言う曲のリハ

もおこないました。




 自分たちで、あれやこれやと

相談しながら、音づくりをして、

なかなか楽しかったですね。



 6月中に、初ライブができれ

ばいいなと思っています。



 それぞれの声の感じがちがう

3人の歌声が、メロディーを歌う

と、なんかいい感じでしたよ。



 楽しみです。




 


  


Posted by 植松淳平 at 21:34Comments(0)音楽の話

2024年04月25日

おもしろいタケノコ発見!










 今、私の畑周辺では、タケ

ノコが、たくさん出てきてい

ます。



 昨日、ご近所さんの畑の横

に、タケノコが伸びて、なんと

コンテナを持ち上げているの

を見つけました。



 近所の人たちが集まってい

たので、私も行って、写真を

とりました。


 いやあ、こんなこともある

のですね。



 このへんは、タケノコの産

地なので、タケノコはたくさ

ん出ますが、こういう珍現

象は、初めてみましたね。



  


Posted by 植松淳平 at 09:15Comments(0)自然

2024年04月23日

カブトに金泥で彩色して仕上げました!










 この間つくったカブトの仕

上げをしました。




 昨日、画材店で、金の粉

(金泥)とニカワを買ってき

ました。



 きょうは、その金泥とニカ

ワと水を混ぜて、金色の絵

の具をつくりました。



 その金色の絵の具を、細

い筆で、カブトに彩色して、

仕上げました。



 金泥で、彩色すると、カブ

トが豪華になりました。




 それから、赤いヒモを、接

着剤で、カブトにつけて、仕

上げとなりました。



 金泥で彩色するのは、な

かなか楽しかったです。


  


Posted by 植松淳平 at 18:55Comments(0)陶芸

2024年04月21日

カブトと織部の小鉢ができました!



















 この間、陶芸体験に来て下

さった皆さんが、つくったカブ

トと織部の小鉢ができました。





 カブトは、さらに金粉をつけ

赤いヒモなどをつけて、仕上

げたいです。



 緑色の織部釉をかけた小

鉢は、落ち着いた色合いに

なりました。



 小鉢は、信楽のナミコシと

いう粘土をつかったので、緑

色の織部釉が、落ち着いた

色合いになりました。


 内側が、深い色合いにな

って、いい感じです。



 しばらく大きな花器などをつ

くっていたので、これから、ま

た、小さい生活雑器などもつ

くっていきたいですね。





  


Posted by 植松淳平 at 21:44Comments(0)陶芸

2024年04月19日

ジャガイモの2本立てと土寄せを!








 3月に植えたジャガイモが、だ

んだんと大きくなってきました。



 それで、ジャガイモの茎を剪

定して、太い茎2本を残しまし

た。


 これを2本立てと言います。




 その後、それぞれのジャガ

イモの株元に、畝の下の土を

ほって、寄せました。



 これは、土寄せと言います。



 土寄席をすると、ジャガイモ

の株が、安定します。




 同時に、茎がしっかりと伸び

土の中のおイモも、大きくなる

そうです。



 今回は植えたジャガイモ全

部から、芽が出たので、うれ

しいです。



  


Posted by 植松淳平 at 21:25Comments(0)家庭菜園

2024年04月16日

花器と水指をつくってひと区切りです!







 写真は、先週から今週月曜日に

かけてつくった、花器と水指です。




 来月、東京でおこなわれる美術

展に応募する作品をつくるのに、

先月から、ずっと、いろいろな陶

芸作品を試作してきました。



 それで、この2つの作品で、ひと

区切りにします。


 美術展への応募は、ひとり2点

できるので、大きめの花器と、茶

道で使う水指にしました。



 締め切りが迫っているので、こ

れから乾燥させて、素焼き、本焼

きと、間に合うかどうかという感じ

です。



 でも、まあ、この機会にいろいろ

な作品を、試作することができて

いい経験になりました。


 審査に通れば、展示してもらえ

ると言うことです。


 初めてなので、どうかという感

じですね。






  


Posted by 植松淳平 at 23:06Comments(0)陶芸

2024年04月14日

楽曲提供の曲を初披露しました!










 2月に、フィリピン出身のシン

ガー、ティナさんから、オリジナ

ル曲をつくってほしいと依頼が

ありました。



 それで、2月~3月にかけて、

2曲作詞作曲しました。



 「いつでもリズム&ブルース」

と「小さな願い」と言う楽曲です。



 昨夜、ティナさんを含め4組が

参加されるライブが、岩出市の

ライブバー「チャックベリーズ」

さんで、おこなわれました。



 それで、飛び入り的に、私も

参加させてもらって、ギター伴

奏し、ティナさんに、この2曲を

歌っていただきました。



 昨夜は、松本陽太さん、那須

涼介さん、ティナさん&ふみさ

ん、独演歌朱音さんの4組でし

た。



 橋本市から、ドラマーの宮下

さんと言う方が来ていたので、

私とティナさんの演奏に加わっ

てもらいました。


 実は、宮下さんと1度リハを

していたので、参加となりまし

た。


 みなさんのご協力で、思っ

た以上に早く 、楽曲提供の

2曲を、披露できました。



 これからが楽しみです。icon06


  


Posted by 植松淳平 at 23:41Comments(0)音楽の話ライブ報告

2024年04月13日

畑の玉葱をかなり収穫しました!








 この間から、畑の玉葱がか

なり倒れてきていました。



 ぼちぼち収穫時期かなと思

っていました。



 しばらく様子をみていました

が、きょうは、倒れた玉葱だけ

収獲しました。



 全体の2/3ほど収穫です。



 全体では、100の玉葱を植

えていました。



 昨年11月に植えてから、約

5ヶ月です。少し小さめの玉葱

が多いですが、とりあえず収穫

できて、ひと安心です。



 残りの玉葱は、倒れてきたら、

時期をみて、収穫したいです。



 黒いマルチを敷いていなかっ

たので、時々、雑草引きをしま

した。



 次回は、黒マルチを敷こうか

なと思います。






  


Posted by 植松淳平 at 00:11Comments(0)家庭菜園

2024年04月10日

大阪・梅田で旧友と再会しました!



 大阪・梅田の地下街









 入った居酒屋さん





 きょうは、大阪・梅田で、昔の

友人と会いました。


 私は、10年ほど前、大阪で

演劇学校的なところに、1年ほ

ど通っていたことがあり、その

時、知り合った友人です。



 その方のお知り合いが、梅

田近くのロイヤル・ホースと言

うライブハウスで、歌謡ショー

に出演するということで、誘わ

れました。


 その歌謡ショーは演歌的な

内容で、4人の方が出演され

て、歌われました。


 私と、ジャンルはちがいまし

たが、いい勉強になりました。



 そのライブは、お昼間だった

ので、終わってから、近くの地

下街の居酒屋で、その友人の

お知り合いの方も入れて、にぎ

やかに飲食をしました。



 初対面の方が4人いらっしゃ

いましたが、話がかなり盛り上

がり、非常に楽しかったです。



 やはり、いろんな人と話をす

ると、活力や元気が出ますね。


 いい1日でした。

   


Posted by 植松淳平 at 23:55Comments(0)日常