2023年08月03日

アンリ・マティスに影響されて!


















 1枚目の写真は、この間の東京

上野の東京都美術館での、マティ

スの切り絵です。




 2枚目の写真は、6年前に出し

た、私のオリジナルCDのジャケ

ットです。



 どこか、似ていませんか?




 実は、6年前オリジナルのアル

バムCDを制作していました。



 当時、たまたま大阪のあべの

ハルカス美術館で「ルオーとマ

ティス」展で、同じ切り絵を観て

いました。



 特に、真ん中の切り絵が、と

てもきれいだと思いましたね。




 マティスの独特の色づかいに

たいへん驚いたことを覚えてい

ます。



 ちょうど、その頃、音源録音や

ミキシングの作業が終わって、

ジャケット画を、どうしようかとい

う時期でした。



 それで、このマティスの切り絵

の色づかいに影響されて、自分

で、色鉛筆で原画を描いてみま

した。



 それを、デザイナーさんに渡し

て、コンピューターGで、仕上げ

てもらいました。


 ちょうど、いいタイミングでした。



 それまでの私のCDとは、ちょ

っとちがったジャケットになりま

した。



 今では、とてもいい思い出で

す。

  


Posted by 植松淳平 at 23:14Comments(0)絵・スケッチ

2020年12月08日

槍ヶ岳の水彩画を描きました!








 今年の私のいちばんの思い出は、

9月に、北アルプスの槍ヶ岳に登っ

たことです。



 標高3180mの山頂に立った時は

本当に感動しました。



 その思い出の写真の中から、1枚

を選んで、水彩画に描きました。



 先月からぼちぼち描きはじめて、

きょう仕上がりました。



 山頂近くの槍ヶ岳山荘の手前の広

場から槍ヶ岳を眺めたものです。


 ちょうど、2人連れの方々と出会って

少し、お話しして、写真を取り合いまし

た。


 山を描くのは、なかなかむずかしい

ですね。でも、何とか完成しました。


 あれもこれもできないですが、たまに

は、また、水彩画を描いてみたいですね。ik_07


 
  


Posted by 植松淳平 at 23:00Comments(0)絵・スケッチ

2020年09月21日

久しぶりに水彩画を描きました!








 久しぶりに水彩画を描きました。



 題材は、和歌山城の東南の入口の

前にある、楠と石碑です。




 この楠の枝ぶりがユニークなので、

描こうと思いました。



 実は、7月には、下絵ができていた

のですが、他のこともあり、なかなか

絵の具を塗れませんでした。



 木をテーマに描くのは、初めてだっ

たので、木の色具合や、葉の感じを

どう描けばいいか、試行錯誤しまし

た。



 なかなかむずかしかったですね。



 ご覧いただき、ありがとうございま

す!ik_21


 
  


Posted by 植松淳平 at 21:54Comments(0)絵・スケッチ