2024年05月17日

どんどん遅れていますが!








 写真は、きょう焼き上がっ

た素焼きのうつわたちです。




 このうつわのうち、5個が

私の作品で、あとの5個は、

体験に来られた方の作品

です。





 さて、いつも1日の予定を

立てて、行動することが多い

です。




 きょうは、畑をひと畝耕して

この素焼きのうつわをサンド

ペーパーできれいにしようと

思っていました。



 でも、ふと思い立って、この

間の浜松旅行の報告を、陶

芸のお師匠さんにしていな

かったと思い、陶芸のお師匠

さんのところに行きました。


 浜松でのことをお話ししまし

た。



 これはこれで、楽しかった

です。




 その後、また、ふと思いつい

て、岩出市のライブバーの関

係者さんに、報告することを

思い出したので、これも、直

接、話をしに岩出市まで行き

ました。




 これも、話に花が咲きまし

た。



 と言うことで、畑仕事と素焼

きのうつわの作業ができませ

んでした。


 でも、気になることがある時

は、思いついたことをやってお

いた方が、いいですね。


 このごろ、そういう風に思いま

す。






  


Posted by 植松淳平 at 22:11Comments(0)日常

2024年05月15日

人それぞれですね!










 写真は、おととい、きのう

とつくった、片口のうつわで

す。



 ろくろ成型をして、1日乾

燥させて、高台削りと白化

粧をかけました。





 白化粧は、液状の白い粘

土です。


 片口は、かざりで、片口の

ついた小鉢ですね。



 さて、この間、私と同じ60代

の友人と話をしました。



 その方が、60才を過ぎてから

人それぞれ考えがちがうことが

ようやくわかってきたと、おっしゃ

ってました。



 私も、まったく同じで、60才を

過ぎてから、人それぞれ考え方

や、好み、やりたいことがちがう

ということが、やっと、わかってし

だいです。



 若い時は、自分と考え方がち

がうと、どうしてだろうと疑問に

思ったり、不信に思ったりしまし

たね。



 人それぞれ、考え方がちがっ

て、当たり前、そう気づいてい

れば、若い頃、もっと、友人も

ひろがったのじゃないかと、思

います。



 この年になって、いろいろと

わかってくることが、あります

ね。


  


Posted by 植松淳平 at 23:11Comments(0)日常

2024年04月10日

大阪・梅田で旧友と再会しました!



 大阪・梅田の地下街









 入った居酒屋さん





 きょうは、大阪・梅田で、昔の

友人と会いました。


 私は、10年ほど前、大阪で

演劇学校的なところに、1年ほ

ど通っていたことがあり、その

時、知り合った友人です。



 その方のお知り合いが、梅

田近くのロイヤル・ホースと言

うライブハウスで、歌謡ショー

に出演するということで、誘わ

れました。


 その歌謡ショーは演歌的な

内容で、4人の方が出演され

て、歌われました。


 私と、ジャンルはちがいまし

たが、いい勉強になりました。



 そのライブは、お昼間だった

ので、終わってから、近くの地

下街の居酒屋で、その友人の

お知り合いの方も入れて、にぎ

やかに飲食をしました。



 初対面の方が4人いらっしゃ

いましたが、話がかなり盛り上

がり、非常に楽しかったです。



 やはり、いろんな人と話をす

ると、活力や元気が出ますね。


 いい1日でした。

   


Posted by 植松淳平 at 23:55Comments(0)日常

2024年04月01日

1日にひとつのことを!










 写真は、きょうの私の畑

です。



 先日、ジャガイモの種イモ

を植えた畝では、芽が出始

めています。


 このところの暖かさのせい

でしょうか?


 でも、まあ、発芽してほっと

ひと安心です。




 さて、私自身、今まで、1日

にあれもこれもと、いろいろな

ことをやりたいタイプの人間で

した。


例えば、昼に畑仕事をして、

その後、畑の工房で陶芸づ

くりをして、それから、ギター

を弾いて、歌のリハをすると

いうことをしていました。



 でも、このごろは、1日ひと

つのことをするのが、精一杯

ですね。


 きょうも、お昼に、ある仕事

をして、その後、陶芸制作を

するつもりでしたが、やる気

が出ないで、陶芸制作はし

ませんでした。



 年齢のせいかもしれません

が、まあ、これでいいかなと

思いますね。



  


Posted by 植松淳平 at 22:41Comments(0)日常

2024年03月23日

1日に3杯ぐらいコーヒーを飲みます!










 写真は、自作のコーヒーカップ

です。



 今年の1月ぐらいに本焼きしま

した。



 黄瀬戸の釉薬ですが、ところど

ころ釉薬がうすくなっているとこ

ろがあります。



 でも、取っ手がもちやすいので

今は、このコーヒーカップを愛用

しています。



 線模様は、ベンガラで描きまし

た。


 陶芸の本を見て、真似た模様

です。



 おもしろい模様ですが、ひょっ

としたら、伝統的な模様かもし

れません。


 私は、朝昼晩と1日に、3杯ほ

ど、家でコーヒーを飲んでいま

す。


 何かを始める時、まず、コーヒ

ーを飲んで、ひと息入れてから

動くようにしています。



 その方が、落ち着いて何かで

きるような気がします。

  


Posted by 植松淳平 at 23:24Comments(0)日常

2024年03月05日

キンカンの甘露煮をつくりました!









 この間、畑のキンカンの実

を収穫したので、きょうは、そ

の甘露煮をつくりました。



 まず、キンカンの実のヘタ

をとり、水洗いをします。



 それを、3分ほど茹でて、

水にさらします。



 その後、キンカンの実の種

などをとりのぞきます。


 そして、砂糖といっしょに10

分ほど煮ます。



 きょうは、石油ストーブの上

で、30分ほど煮ました。



 最後に、塩を少し足して、仕

上がりです。



 ごはんのおともにもなります

し、トーストにのせて、食べて

もいいと思います。



 蜜は、お湯を注いで、ユズ茶

のようにして、飲むこともでき

ます。



 たくさんつくったので、しばら

く、楽しめそうです。 


  


Posted by 植松淳平 at 22:52Comments(0)日常

2024年03月01日

キンカンの実を収穫しました!


























 このごろ、畑のキンカンのミが、

熟して落ちてきていたので、きょ

うは、その実を収穫しました。



 まず、手の届く範囲で、そして、

脚立に乗って、届く範囲で採りま

した。




 数年前、脚立に乗って、無理を

して、手を伸ばして、脚立から落

ちたことがありました。



 幸いケガはしませんでしたけど。



 それ以来、無理をしないで、でき

る範囲で、採るようにしています。



 キンカンの実は、いつも甘露煮に

して、食べています。



 体にいいようです。春の味ですね。




 

 
  


Posted by 植松淳平 at 22:21Comments(0)日常

2024年02月25日

中学高校時代の友人とプチ同窓会!








 写真は、和歌山城近くのお堀近く

の街並みです。



 昨日、この近くのホテル前で、中

学高校時代の友人と待ち合わせを

しました。


 その友人は、兵庫県からやって

きました。



 その後、同じく中学高校時代の友

人と落ち合い、計4人で、あるお店で

話をしました。



 私ともう1人は、和歌山在住、あと

の2人は、兵庫県からでした。



 まあ、昔の話や、このごろの趣味や

健康のことなどを話して、あっと言う間

に、時間が過ぎたプチ同窓会でした。



 年齢がいってから、昔の友人と会うと、

以前とはちがう、友人のいいところが、

くわかりますね。



 お互い、元気なうちに、また、近々、

会おうと言うことになりました。






 


 


  


Posted by 植松淳平 at 21:34Comments(0)日常

2024年01月24日

千客万来とまではいきませんが!









 きょうは、とても寒くなりました。



 関西地方の北部では、かなり雪

が降って、積雪があるようです。




 さて、工房で、花器をつくりました。


 重さ2,5キロの粘土をろくろで引

き上げました。



 高さ22㎝、幅15㎝ほどの大きさ

です。



 もう少し高く引き上げたかったで

す。


 まあ、次回、工夫したいです。




 今まで、畑と自宅の往復で、ひと

りで、陶芸をしたり、歌とギターのリ

ハをする毎日でした。



 このごろ、人と会う機会が増えま

した。



 来月のライブで、私のギター伴奏

で、歌いたいという人とがいて、リ

ハをしたり、また、私の陶芸窯で、

作品を焼いてほしいという人が、

来たりして、人とかかわることが多

くなりました。



 あと、畑のご近所さんととカラオ

ケに行ったりもするようになりまし

た。



 いいことだと思っています。  


Posted by 植松淳平 at 22:23Comments(0)日常

2024年01月17日

偶然の出会いがありました!









 きょうは、とてもいいお天気

で、風もなく、暖かかったです

ね。



 写真は、畑から見上げた青

空です。青空がきれいでした。
 



 さて、自分のことですが、2

月下旬に、中学高校の同級

生、私を含めて、4人で会う

計画をしています。


 
 西宮と芦屋に住む友人2人

には、すぐ連絡がつき、日時

を伝えることができました。



 でも、和歌山市内に住む友

人には、なかなか連絡がとれ

ない状態でした。



 と言うのは、彼は、携帯電話

を使わないので、自宅に電話

するしかありません。



 この間、電話した時は、留守

だったのか、だれも出ませんで

した。



 私も、夜、家に帰ると、ついの

んびりして、彼の家に電話する

のを忘れて、そのままでした。



 ところが、きょうのお昼、ある

ホームセンターに行き、買い物

をして、レジに並ぶと、なんと

その友人が、目の前にいまし

た。




 それで、そのミニ同窓会の日

時を、彼に伝えることができまし

た。


 いや、びっくりでした。こんな

偶然があるのですね。

  


Posted by 植松淳平 at 23:19Comments(0)日常

2024年01月02日

明けましておめでとうございます!



























 みなさん、明けましておめでと

うございます。



 2024年、令和6年、辰年です

ね。



 正月2日、いいお天気だったの

で、和歌山城周辺を少し歩いて

きました。



 その近くの神社さんに、初詣を

してきました。


 いいお天気で、さわやかな気分

でした。



 ただ、昨日、石川県能登半島で

大きな地震があり、たいへんな被

害が出て、心が痛みました。



 私の部屋でも、横揺れがしばらく

続き、気になって、テレビをつけて

震度7の地震と知りました。



 1日もはやい復興復旧を祈るば

かりです。

  


Posted by 植松淳平 at 18:14Comments(0)日常

2023年12月30日

みなさん、よいお年をおむかえください!








 写真は、昨日、畑で収穫した

大根です。



 種を蒔くのが、少し遅くなった

ので、年末の初収獲となりまし

た。



 昨夜、なべものにして、食べ

ました。なかなかおいしかった

です。



 さて、年末になると、気分が

やはり、かわりますね。



 私自身、このところ、のんびり

とした気分で、バタバタといろん

なことをしないで、ゆっくりと過

ごせています。



 不思議なものですね。



 さて、令和5年(2023年)も

明日は、大晦日、 本当に残りわ

すがとなりました。




 1年って本当にはやいですよ

ね。正に光陰矢のごとしです。




 みなさんは、どんな1年だった

でございましたしょうか?



 そして、このブログを、ご覧いた

だき、ありがとうございました。




 みなさん、よいお年をおむかえ

くださいね。  


Posted by 植松淳平 at 22:09Comments(0)日常

2023年12月28日

けやきライトパレード!










 JR和歌山駅から和歌山城までの

約2kmのけやき大通りの並木に、

明るいイルミネーションが輝いてい

ます。




 けやきライトパレードと言うそうで、

11月から来年の2月まで、このイ

ルミネーションが続きます。



 いつも私の畑から帰る時、このけ

やき大通りを通るので、写真をとっ

てみました。



 なかなかきれいです。



 この期間、JR和歌山駅から和歌

山城まで歩いて、このイルミネーシ

ョンを楽しむのも、いいですね。


   


Posted by 植松淳平 at 21:38Comments(0)日常

2023年12月21日

ハードとソフト!










 写真は、陶芸のフクロウ人形

です。友人が先日もってきて、

似たようなものをつくれないか

と言う話でした。



 まったく同じと言うわけには、

きませんが、つくり方を考えて

みたいです。




 さて、先日、テレビ番組で、コ

ーヒーカップにコーヒーをいれ

て、コーヒーを楽しむという内容

のものを見ました。


 その番組で、コーヒーカップは

ハード、中身のコーヒーはソフト

だと言っていました。



 この2つが合わさって、コーヒー

タイムを楽しむことができる言う

趣旨でした。



 おもしろい考え方だと思いまし

たね。


 お皿とカレーライス、どんぶりと

うどんなど、また、広げると、野球

場と野球の試合、車とドライバー

などたくさんありますね。



 音楽なら、楽器とそれを演奏す

る人間や、楽曲も、そうかもしれま

せんね。

  


Posted by 植松淳平 at 22:36Comments(0)日常

2023年12月14日

1年を振り返って!










 写真は、先日の陶芸バザー

ルで見つけた、陶ひな人形で

す。




 ユーモラスな中に、かわいさ

がある作品ですね。



 真似して、つくってみようか

な?



 さて、12月も半ばになり、だ

んだんと、歳末と言う雰囲気に

なってきました。



 みなさんは、今年1年いかが

でしたか?



 私は、音楽ライブや、山登り、

陶芸制作、畑仕事と、時間をわ

りふりながら、いろいろなことが

できたなあと、思います。



 もちろん、予定していたことで

できなかったことは、あります

がーー。




 そんな中で、やはり、友人や

人との関わりの大切さを、改め

て感じますね。


 人それぞれ、もちろん、考え

方や好みがちがいますが、少

しでも、自分とかかわって下さ

った皆さんには、感謝ですね。



 あとは、自分の健康維持です

ね。



 今、健康であることに感謝で

す。


  


Posted by 植松淳平 at 20:34Comments(0)日常

2023年12月08日

人と話すことは、いいですね!










 この間、ある喫茶店に行き、

明日のライブについて、打ち合

わせをしました。



 その店のオーナーさんが、ラ

イブの関係者なので。



 でも、ライブの話よりも、ほと

んど世間話をしました。



 人と話すと何か、あとで気分が

よくなりました。



 今は、フリーなので、日ごろ、あ

まり、人と出会うことは、少ないで

す。


 それで、日ごろは、自宅と畑の

往復ぐらいで、人とほとんど話す

ことがありません。



 高齢者になれば、よけいに人と

話す機会が減るようです。



 やっぱり、人と話すことは、大事

やなと思いました。


  


Posted by 植松淳平 at 21:04Comments(0)日常

2023年11月28日

ついつい食べ過ぎてしまいます!









 写真は、この間の陶芸バザール

で、見つけた、おもしろいシーサ

ーです。



 うしろには、トトロのような感じの

置物があります。



 自由な発想で、何でもつくってみ

ようと、言うことですね。




  実は、これらは、私の陶芸のお

師匠さんの作品です。




 さて、最近、ついつい夕食を、食

べ過ぎてしまいがちになっていま

す。



 食べ過ぎると、あとで、満腹感が

ずっと、続いてしんどいです。




 わかってはいるんですけど、やは

り、ついつい食べてしまい、あとで

しんどくなりますね。



 食べている時、もうこれぐらいで、

と言うところで、食べ終わるという

ことですね。

  


Posted by 植松淳平 at 20:56Comments(0)日常

2023年11月03日

1日の行動容量があるような!
























 写真は、今日から始まった、

地域の文化祭の展示です。



 地元の人の様々な手作り作

品が展示されていました。



 書道、水彩画、水墨画、手芸

洋裁、紙細工、盆栽、絵手紙な

ど、いろいろと楽しめました。



 和歌山市の安原支所の2階で

開催で、コロナで休んでいて、

4年ぶりの開催と言うことでした。




 さて、毎日、いろいろな行動をし

ていて、その日その日の1日の行

動容量があるような気がします。




 例えば、きょうは、午前は、1時

間半ほど、ウォーキングをしまし

た。


 そのあと、午後は、知り合いの

喫茶店へ行って、近日行われる

ライブの打ち合わせをしました。



 その後、地域の文化祭を、見学

して、工房に帰り、歌の練習をし

ました。


 そのあと、もうひとつすることが

あったのですが、なぜか、もうや

る気がなくなって、やめて帰宅し

ました。



 いろいろ予定を、立てても、も

う終わりにして、帰った方がいい

かなと思う時があります。




 そんな時は、集中力がないの

で、無理に何かやっても、うまく

いかないことが多いです。



 このごろ、そんな時は、やめて

帰ることにしています。


 
  


Posted by 植松淳平 at 21:08Comments(0)日常

2023年10月30日

インターネットがつながりました!










 1週間ほど前から、パソコンのイン

ターネットがつながりにくくなり、ブロ

グをアップできませんでした。




 プラバイダーに連絡すると、モデム

が古くなって、変換時期になっている

ので、たぶん、それが原因かもしれな

いということでした。



 それで、きょうは、技術の方が来て下

さり、モデムを交換すると、すぐにインタ

ーネットがつながりました。


 ひと安心です。



 それから、午後、畑に行き、白菜の苗

の間引きをして、1本立ちにしました。



 9月に種をまいた白菜は、かなり大きく

なってきていますが、これは、10月にな

ってから、蒔いた白菜です。



 これから、順調に育ってくれればと思い

ます。



   


Posted by 植松淳平 at 21:06Comments(0)日常家庭菜園

2023年10月04日

秋らしい気候になりました!







 このところ、秋らしい気候になり、

とても過ごしやすくなりました。



 今年の夏は、長くて炎暑続きだ

たので、いい気候になって、ほっ

としました。



 ただ、急に気候がかわると、体

調をくずしやすくなるので、気をつ

けたいところです。




 さて、きょうは、この間、素焼きし

た小鉢に、呉須という陶芸用の青

い絵の具で、線模様を描きました。




 明日、他の作品といっしょに、電

気窯に入れて、本焼きをします。



 これらの小鉢には、白い釉薬をか

けてみようと思います。


   


Posted by 植松淳平 at 22:25Comments(0)日常