2018年08月11日

山を愛する人々に脱帽でした!



  北アルプス・笠ケ岳への稜線






  久しぶりの3000M級の山への登山。高低差が

 かなりあり、また、歩く距離も長く、私にとっては、

 きつい山歩きとなりました。



  しかし、お天気に恵まれて、槍ヶ岳、穂高連邦

 高山植物のお花畑、杓子平や稜線からの景色

 などは素晴らしく、たいへん感銘を受けました。



  やはり、行ってよかったと思います!



  
  さて、その中で、山道や山小屋で出会った多く

 の登山者の姿には、目からウロコで、価値観が

 かわりました。



  みなさん、本当に山歩きがお好きで、山を愛し

 ていることを実感させられました。



  何人かの山男さん山ガールさんと少しお話す

 る機会もありましたがーー。



  老若男女問わず、総じて健脚で、登り下りスイ

 スイと歩いて行かれます。少しの立ち休憩で、す

 ぐ歩き続けます。




  
  少し仕事休みがあると、車をとばして、この北ア

 ルプスに来られているようで、山歩きのレベルが、

 私とはちがいます。すばらしいですね。





  山を愛して山歩きを楽しみ、また、それを糧に

 仕事もする。そのような皆さんに出会うことがで

 きました!


  山の美しい自然に感動し、山を愛する人々に

 も感動しましたよ!ik_08




  


Posted by 植松淳平 at 23:07Comments(0)スポーツ・山歩き

2018年08月10日

北アルプス笠ケ岳登山



  新穂高温泉口(ロープウェイ駅)










 わらび平山荘










 弓折岳分岐点










  秩父岩










  稜線歩き










  笠ヶ岳頂上(2898M)










  朝霧










  穂高連山を眺めて





  8月5日~8日、3泊4日で北アルプス笠ケ岳

 登山に友人と二人で行ってきました。久しぶりの

 3000M級への登山でした。





  8月5日夕方、大阪ナンバからバスで高山市

 へ行き、ホテルで前泊しました。JR高山本線が

 土砂くずれのため、今、不通になってます。




  6日は、高山市からバスで新穂高温泉口へ

 行き、鏡平山荘を目指して歩き始めました。

 約7時間かけて鏡平山荘へ到着。




  登りが長く続く道のりでした。山荘は、鏡池

 のそばにあり、とてもいい雰囲気でした。登山

 客で、満員でしたよ。



  7日は、鏡平から弓折岳分岐点に登り、笠ケ

 岳へ縦走。お天気がよく、すばらしい景色を楽

 しみました。高山植物のお花畑が美しかった

 ですね。霧が晴れて、槍ヶ岳も眺めることがで

 きました。



  やはり、7時間かけて笠ケ岳山荘へ。荷物を

 山荘に置いて、笠ケ岳頂上へ到達。




  8日は、快晴となり、穂高連山が眺められ、ラ

 ッキーでしたね。この日は、笠新道を通り、急な

 下り道をとおり、新穂高温泉口へもどりました。

 なんと8時間かかりましたよ。




  途中の景色は、抜群でしたが、1日で1500M

 下るので、たいへんでした。何とか時間内に新穂

 高温泉口にもどり、バスにも間に合い、ほっとし

 ましたね。



  いやぁ、山歩きに慣れている方は、すごいです。

 ほとんど休むことなく、どんどん降りて行かれま

 した。




  私たちもバスの時間に間に合うように、がんば

 りましたが、何度か休憩を。かなりしんどい道の

 りでしたーー。face05 

   


Posted by 植松淳平 at 22:44Comments(0)スポーツ・山歩き

2018年06月23日

サッカーワールドカップ・イン・ロシア!



  ブラジル 対 コスタリカ (6/22)








  今、ロシアでのサッカーワールドカップ大会が

 盛り上がっています。世界中からファンがロシア

 に押し寄せていますね。すごいです!



  先日、日本チームがコロンビア・チームに、2-

 1で勝利して、まずは、ほっとひと息ですね!





  そんな中で、きのうのブラジル対コスタリカの試

 合をテレビで観戦しました。

  いや本当に、ものすごい試合でしたね。両チー

 ムの攻防は見ごたえがありました。攻めるブラジ

 ル、守るコスタリカ、どちらもすばらしかったです。




  アディショナルタイムで、コスタリカはブラジルに

 得点を許しましたが、内容の高さに圧倒されまし

 た!




  むかしむかしのそのむかし、中学時代3年間、私

 もサッカー部にいましたので、試合の感覚は覚えて

 いますね。今は、かくれサッカーファンです!ik_09



   


Posted by 植松淳平 at 20:47Comments(0)スポーツ・山歩き

2018年02月11日

雪中登山をしました!
























































  今日は、奈良と三重の県境にある三峰山(みうね

 やま)に、ハイキングクラブのみなさんと雪中登山に

 行きました。(標高1325M)



  和歌山市をチャーターバスで、午前6時に出発して

 三峰山登山口に着いたのが、8時半ごろでした。用意

 をして9時ごろから、登り始めました。




  この三峰山は、頂上付近の樹氷のうつくしさで有名

 で、三連休と言うこともあり、びっくりするほどたくさん

 の登山客でにぎわっていました。



  11時半ごろ、頂上近くの山小屋に着きました。山小屋

 近くで、すばらしく美しい樹氷を数々を楽しむことができ

 ました。


  頂上に着くころは、日差しも出て、広い八丁平では、

 雪遊びも楽しむことができました。



  帰り道では、不動の滝がとても美しく、感動的でし

 た。



  雪中登山は、寒い・風がきつい・雪で視界が悪い・

 などのイメージがありましたが、今日は、とてもいい

 コンディションで楽しめました。


  ラッキーでした!!ik_09










  


Posted by 植松淳平 at 21:25Comments(0)スポーツ・山歩き

2018年01月14日

京都府木津川市を歩きました!



  浄瑠璃寺・三重ノ塔








  石仏様







  石仏の道







  石仏様







  岩船寺





  今日は、ハイキングクラブの1月の例会に

 参加して、京都府木津川市の石仏の道を

 散策しました。





  朝、南海和歌山市駅を出発して、近鉄奈良

 線、バスを乗り継いて、木津川市の浄瑠璃寺

 についたのが、午前10時半ごろでした。



  そこから、岩船寺までの約8キロメートルの

 石仏の道を歩きました。



  道のあちらこちらに、鎌倉時代に彫られた

 石仏様が点在して、風情あふれる静かな山

 道を歩きました。



  わらい仏、おこり仏などいろいろな表情の

 仏様を見ることができて、ひとあじ違ったハ

 イキングでした。



  浄瑠璃寺の九体阿弥陀如来様や、岩船

 寺の阿弥陀如来様など、貴重な仏像を拝む

 ことができて、心が落ち着きました。



  総勢23名の参加、約3時間のハイキング

 でした。楽しかったです!face05

  


Posted by 植松淳平 at 23:13Comments(0)スポーツ・山歩き

2018年01月07日

スキー今と昔のお話!








  1月7日は、七草がゆを食べる日ですね。

 私も今夜、いただきました。たまに食べる

 おかゆもおいしいですね。



  さて、今年の栂池スキーは、正月3日4日

 と滑ってきましたが、やはり、今から30年ほ

 ど前に比べて、スキー客が少ないですね。



  私たちが宿泊したホテルでも、部屋数の3

 分の1程度が宿泊している状態でした。



  私は、22才のころ、友達に誘われて、飛騨

 のスキー場へ行き、スキーを始めました。それ

 から、30才になる頃まで、毎年行ってましたが、

 ある年に、あまりにスキー客が多く、リフトに乗

 るのに、30分待ちという状態でした。滑っても

 ゲレンデに人が多くて滑りにくい状態でした。


   高いリフト1日券をかっても意味がないと

 思い、もうスキーに来ないでおこうと決めまし

 た。



  それから、20年近くたって、別の友人に

 誘われたのがきっかけで、また、スキーを

 始めました。再開して13年ほどになります。




  今は、スキーのリフト券も安くなり、クワッド

 リフトができて、高速で上がれるようになりま

 した。そして、ゲレンデもすいています。外国

 人客が増えましたけれどーー。


  時代はかわる!人の動きもかわります!

 人の考えもかわります!!ik_23






  
  


Posted by 植松淳平 at 21:36Comments(0)スポーツ・山歩き

2018年01月05日

信州・栂池スキー場へ!
















  2日の夜、10時半ごろ、和歌山を車で出発し

 て、京奈和道、名阪国道、名古屋高速、中央

 道を通り、信州・栂池スキー場に着いたのが、

 3日の午前6時半ごろでした。



  ホテルの部屋で少し休憩して、2日間、

 スキーを楽しみ、今朝、和歌山に帰って

 きました。



  1年に1回のスキー旅行ですが、だい

 たい同じメンバーで、もう15年ぐらい続

 いています。



  栂池スキー場は、緩斜面のゲレンデが広

 く続いているので、ファミリー向きですね。


  もちろん中級コース上級コースもあり、本格

 的なスキーも楽しめます。


  昔に比べて、スキー客が減少傾向です。で

 も、今回は外人さんのスキー客をたくさん見

 かけました。


  私は、オーストラリアの若い人と同じゴンド

 ラに乗りあわせて、少しおしゃべりできました。icon27






  


Posted by 植松淳平 at 21:30Comments(0)スポーツ・山歩き

2017年12月11日

紀泉高原を歩きました!!



  墓の谷








  青少年の森







  雲山峰







  第一パノラマ台







  山中渓駅






  昨日、紀泉高原を山歩きしました。



  午前8時30分ごろJR六十谷駅を降り

 て、墓の谷~青少年の森~雲山峰(標高

 490M)~第1パノラマ台~JR山中渓駅

 の約14キロあまりを歩きました。



  青少年の森で和歌山平野の景色を眺め

 ながら昼食をとり、雲山峰には正午ごろ着

 きました。



  大阪府側に入って、第1パノラマ台から大

 阪湾の景色、関空、神戸、明石海峡大橋、あ

 べのハルカスまで、よく見渡せました。



  JR山中渓駅には、午後3時ごろメンバー22

 名、全員無事に到着しました。


  少し寒かったですが、雨にも降られずに、よい

 山歩きでした!!ik_09



 

  
  


Posted by 植松淳平 at 06:19Comments(0)スポーツ・山歩き

2017年11月12日

大阪岬町をハイキング!



  高仙寺







  飯盛山頂上から








  飯森山山頂







  昼食タイム







  今日は朝から、ハイキングクラブの例会に久しぶりに

 参加しました。



  午前8時20分ごろ、南海本線孝子駅を降りて、高仙寺

 へ。そこから登り道をさらに歩いて、飯盛山頂(384、5M)

 へ。山頂へ着いたのが、10時40分ごろでした。



  雲ひとつない青空で、とても気持ちよく歩けました。山頂

 からは、神戸、明石海峡大橋、関空、淡路島などのすばら

 しい景色が一望できました。お天気がよくてラッキーでした。




  飯森山頂で昼食後、アップダウンのある道を歩き、みさき

 公園駅に着いたのが、午後2時前でした。予定よりも1時間

 はやく到着しました。




  秋のさわやかな風を感じながら、自然を満喫できました!!icon06






  

 できて、

  


Posted by 植松淳平 at 21:28Comments(0)スポーツ・山歩き

2017年02月13日

雪中登山に行きました!



 観音峰登山口











 登山道










 昼食場所









 昼食場所







  昨日、2月12日は、ハイキングクラブの2月

 例会に参加して、奈良県天川村の観音峰を目

 指して山歩きしてきました。



  最初、和歌山県内の護摩壇山に行く予定で

 したが、高野龍神スカイラインが閉鎖と言うこと

 で、行き先を奈良県天川村に変更しました。



  和歌山市からバスをチャーターして、約2時間

 半で天川村川合に到着。



  そこから歩いて、観音峰登山口に行き、山歩き

 し始めました。



  風もなくお天気もよくて、上々のコンディションで

 したが、登り始めた時間が午前11時半でしたので、

 観音峰の頂上へ行くのは、時間的に無理でした。




  午後1時まで登って、そこで昼食をとり、再び降り

 てきました。



  

  ここの登山道はたいへん整備されていて、雪にも

 かかわらず、登りやすかったです。




  それから、京阪神からの登山客も、案外たくさん来

 てにぎわっていましたよ!



  すばらしい雪景色の中、いい気分で山歩きができ

 ました。楽しかったです!!face03  
   
  


Posted by 植松淳平 at 12:16Comments(0)スポーツ・山歩き

2016年10月09日

熊野古道中辺路を歩きました!



  野長瀬一族のお墓(近露)










  野中の清水









  とがの木茶屋










  秀衡継桜










  滝ができていました!








  今日は、ハイキングクラブのみなさんと

 熊野古道中辺路を歩きました。



  朝、チャーターバスで和歌山を出発、9

 時30分ごろ近露に着きました。そこから

 午後2時まで歩きました。行程は、次の

 とおりです。


  近露王子 ーー 野長瀬一族の墓 --

 比曽原王子 -- 野中の清水 --継桜

 王子 (とがの木茶屋で昼食) --中川王

 子 -- 小広王子 -- 熊瀬川王子



  約7,5KMの道のり、高低差は約200Mで

 歩きやすいコースでした。雰囲気のある中辺路

 の道に、心が癒されましたね。



  地元の人から、きのうはバケツをひっくり返し

 たような大雨だったと聞きました。そのせいか

 古道のあちらこちらに、たくさんの滝ができてい

 ましたよ。すごい水量でした!ik_08


  総勢23名の参加でした!!

  お疲れさまでした!!ik_07
  


Posted by 植松淳平 at 21:18Comments(0)スポーツ・山歩き

2016年04月10日

百合山登山でした!



  JR打田駅前










  東田中神社










  西行生誕の地










  百合山登山入口










  途中の展望台











  百合山山頂から










  菜の花畑










  下井阪橋







  今日は、私が所属するハイキングクラブのみなさんと、紀の川市打田の百合山へ山歩き

 してきました。参加者は22名でした。




  日程は次のとおりです。



  午前8時にJR和歌山駅に集合。

   和歌山駅 8;18発 --(和歌山線) -- 打田駅 8;47着  打田駅から歩き始め、

 東田中神社 --- 西行生誕地 --- 竹房橋 ---百合山登山道入口 --

 ーーー 百合山頂上(標高285,6M)  ---  荒川(桃源郷) -- 下井阪橋 -

 --- 下井阪駅 15;09発 -- (和歌山線)  --- 和歌山駅 15:35 着




  曇り空で、やや涼しい気候で歩きやすかったですね。それから、平安時代の歌人として有名

 な西行さんが、打田生まれだとは知らなくて、西行生誕の地を見学できたことは、驚きでした

 ね。

  西行さんが和歌山の打田生まれということを、もっとPRしたらいいと思いました。



  百合山自体は、高い山ではないので、楽しくウォーキングができました。予定より、1時間早く

 下井阪駅につきました。歩いた距離は、だいたい13KMと言うことで、とてもいい運動になりま

 した。春を満喫しましたよ。ik_07










  


Posted by 植松淳平 at 19:47Comments(0)スポーツ・山歩き

2016年03月20日

孟子ビオトープ&和歌山電鉄貴志川線!



  孟子ビオトープ










  孟子ビオトープ










  孟子ビオトープ・山桜










  大池荘










  和歌山電鉄貴志川線










 和歌山電鉄貴志川線





  

  今日3月20日は春分の日でした。



  昼の長さと夜の長さが同じになる日で、そして、太陽が真東からのぼり、

 真西にしずみます。



  いつも思うのですが、季節にすぎるのは本当にはやいです。桜の花も

 あと1週間ほどで、見ごろになるかもしれませんね。




  さて、今日は、友人たちとハイキングをしました。


  朝、和歌山市内伊太祁曽神社境内に集合し、ハイキングロードを歩いて

 大河内から鶴者峠を越えて、海南市の孟子ビオトープへ行きました。


  孟子ビオトープで、お昼のお弁当を食べて、再び歩き、大池遊園まできて、

 和歌山電鉄貴志川線に大池遊園駅から乗り、2駅めの伊太祁曽駅でおり

 ました。そこで解散ということに。




  歩いた距離は、だいたい7キロメートルということで、風が少し冷たかったで

 すが、とてもよいお天気で気持ちよく歩けました。




  それから、久しぶりの和歌山電鉄貴志川線でした。今日はいちご電車でした

 けど、なかなか楽しかったですね。



  伊太祁曽駅前もきれいに整備されていましたし、伊太祁曽神社境内の

 トイレも新築されていました。やはり海外からの観光客が増えているから

 らしいですね。


  ニタマ駅長は、今日は貴志駅にいるということで、伊太祁曽駅では会えま

 せんでした。ザンネンでした!ik_07



  


Posted by 植松淳平 at 21:15Comments(0)スポーツ・山歩き

2016年01月10日

奈良・若草山周辺を山歩きしました!



  春日山遊歩道入り口










  若草山三重目(頂上、342m)










  鶯の滝










  若草山原始林の標識










  首切り地蔵










  春日大社境内










 興福寺境内







  今日、1月10日は、所属しているハイキングクラブのみなさんと、奈良市の春日山

 遊歩道を山歩きしてきました。



  南海和歌山市駅、午前7時29分発の難波行きサザンに乗りまして、難波で近鉄線

 に乗り換え、近鉄奈良駅からバスでしばらく行き、春日山遊歩道の入り口に到着して、

 午前10時半ごろから遊歩道を歩き始めました。



  午前11時30分頃、若草山頂上につきまして、いい天気でしたので、そこから、二上

 山、生駒山、京都方面の素晴らしい景色を眺めることができました。



  若草山頂上の近くで、昼食をとり、さらに、遊歩道を歩いて、鶯の滝、首切り地蔵など

 を見ながら、春日大社に到着したのが、午後3時30分ごろでした。



  春日大社境内では、ちょうど十日戎の神社があり、大勢の方々か参拝に来ておられま

 した。すごいにぎわいでしたね!!



  ハイキングクラブのみなさんは、今日は29名の参加で、今までの最高記録の大人数で

 した。歩いた距離は、約13キロメートル、一番標高の高いところは、351mでした。



  少し気温が低かったですが、お天気もよく、いい山歩きになりました!!ik_08  



  






  


Posted by 植松淳平 at 21:38Comments(0)スポーツ・山歩き

2016年01月05日

明けましておめでとうございます!!



  志賀高原・ゲレンデ1









  志賀高原・ゲレンデ2









  志賀高原3(ホテルのベランダにお猿さん)






  みなさん、明けましておめでとうございます!!

  本年もよろしくお願いいたします!!


  平成28年、西暦2016年、申年です!

 

  と言いましても、もうすでに1月5日、かなり、のんびりとしたごあいさつに

 なってしまいました。申し訳ありません!

 
  

  さて、私は、毎年恒例の信州・志賀高原への正月スキーに行ってきました。



  1月2日の夜、友人たちと車で和歌山を出発して、3日の朝、志賀高原につき

 まして、今回はホテルに1泊で、1月3日4日の2日間、スキーを楽しんできまし

 た。



  例年より、雪は少なかったですが、まあまあ滑れましたね。



  志賀高原はとても広く、いろいろなゲレンデがあります。リフトであちらこちらの

 ゲレンデに行き、スキーを楽しんできました。スキー客は、いつもより少なかった

 ですね。




  それから、申年と言うわけでもないのでしょうが、ホテルのベランダに野生の猿

 がやってきて、私たちを楽しませてくれました。(写真)


  ホテルの方に聞きますと、毎日のように姿をみせるそうです。



  暖冬で雪が少ないので、山から出てくるのでしょうかね?icon06



 

  
  










  


Posted by 植松淳平 at 12:27Comments(0)スポーツ・山歩き

2015年12月24日

久しぶりに名草山を歩きました!










  今日、12月24日はクリスマスイブですね。

  みなさんは、どんなクリスマスイブを過ごされているでしょうか?



  私は、午後、天気がよくなったので、久しぶりに和歌山市内の名

 草山を山歩きました。



  昨年まで、名草山へは、よく来ていたのですが、歩く場所を紀伊風

 土記の丘にかえて、とんとご無沙汰してました。



  写真は、名草山の中腹の一本松の休憩所です。きのうの雨で、山道

 がぬかるんでいたので、頂上の手前で、引き返しました。 名草山は頂

 上の手前でかなり勾配がきついところがあるからです。



  夕方は、あるコンサートを聴きに行きました。他の人の歌を聴くのも

 本当に久しぶりでしたが、やはり勉強になりました。ik_09

 

 


  


Posted by 植松淳平 at 22:18Comments(0)スポーツ・山歩き

2015年12月09日

曽爾高原を山歩きしました!



  お亀池付近









  亀山峠から








  日本ボソから(標高980M)







  屏風岩







  今日は、奈良県曽爾村の曽爾高原に初めて行きまして、山歩きを

 してきました。



  曽爾村は、奈良県の北東部にあり、三重県に隣接していて、曽爾

 高原は、秋のススキの景色が有名なところです。



  朝、和歌山市を出て、京奈和道で五条北まで行き、そこから370号

 線、369号線を通って、曽爾高原まで途中休憩も入れて約3時間30

 分の道のりでした。



  写真からもわかるようにお亀池を中心としたすりばち状の高原で、駐

 車場(700M)から歩いて、日本ボソ(980M)という峰まで、休憩も入れ

 て、2時間かかりませんでした。



  今日は、とてもよい天気で、あたたかく風もなく、絶好のコンディションで

 曾爾高原のすばらしい景色を見ることができ、最高でしたね。思い切って

 行ってみて、よかったです!!ik_07




  屏風岩は、曽爾村内にありますが、曽爾高原から少し離れたところにあり、

 細い山道を車で走り、捜しました。

 



  


  


Posted by 植松淳平 at 23:23Comments(0)スポーツ・山歩き

2015年11月09日

岩湧山に登りました!



  岩湧山頂上1









  岩湧山頂上2









  紀見峠の紅葉







  昨日、11月8日(日)、いつものハイキング仲間と、大阪・河内長野市の

 岩湧山に登りました!!総勢18名でした。

  

  朝、和歌山市を車で出発して、橋本市の紀見峠から、岩湧山にむかいまし

 た。午前9時ぐらいから歩き始めて、岩湧山山頂についたのは、12時ぐらい

 だったと思います。


  途中、少し雨に降られましたが、頂上近くになると、雨もおさまってきました。

 ただ、昼食時は、雨風がきつくなったので、雨をさけて森の中や建物の軒下で

 弁当をひろげましたがーー。


  弁当を食べ終わって、頂上についた時は、雨も止み少し晴れ間も見えていま

 した。(写真)



  久しぶりの山歩きで、帰り道の下り坂がかなりしんどかったですが、なんとか

 最後まで歩くことができました。



  朝から夕方まで山道を歩くのは、ハードなことですが、自然の中で癒やされる

 のか、和歌山市に帰りついた頃は、心が何となくさわやかで穏やか感じになって

 いましたね。icon27



  
  


  


Posted by 植松淳平 at 23:16Comments(0)スポーツ・山歩き

2015年11月03日

加太の山を歩きました!



  四国山からの眺め








  今日は、きのうとは打って変わり、とてもお天気がよく、

 あたたかく穏やかな1日になりました。


  いつもは、紀伊風土記の丘で山歩きするのですが、今

 日は行き先をかえまして、和歌山市内加太の森林公園

 近くの駐車場から、加太の山を歩きました。


  写真は、四国山と呼ばれる山頂からの展望です。空気

 が澄んでいたので、友が島、淡路島、四国、関西空港な

 どが手に取るように、眺めることができましたね。

  とてもきれいな景色に癒やされましたね。


  たまには、ウォーキング場所をかえてみるもの、いいで

 すね!!ik_39


 

  
  


Posted by 植松淳平 at 23:26Comments(0)スポーツ・山歩き

2015年09月13日

丹生都比売神社の周辺を歩きました!



  JR和歌山線・妙寺駅









  丹生酒殿神社









  柿畑(平たねなし柿)









  丹生都比売神社








 
  ブルーベリーの木








  天野の里









  二つ鳥居









  山道









  町石







  
  今日9月13日は、久しぶりに私の所属するハイキングクラブの

 例会に参加し、世界遺産の丹生都比売神社の周辺を山歩きしま

 した。

  


  JR和歌山駅から、和歌山線で妙寺駅に午前8時41分に到着し

 まして、歩き始めました!!





  だいたいの日程は次のとおりです。


  JR妙寺駅 ーーー 丹生酒殿神社 ーーー 丹生都比売神社(昼食)

 ーーー 二つ鳥居 ーーー 小知都の峰(おづちのみね) ーーー

 古峠 ーーー 南海高野線・上古沢駅  



 
  歩いた距離は12KMあまり、一番高いところは小知都の峰(683、5M)

 でした。午前8時50分ごろから歩き始めて、南海高野線・上古沢駅につい

 たのが、午後3時50分ごろ、参加者は20名あまりでした。





  途中、柿畑で作業している人と話したり、天野の里では、ブルーベリーの木を

 見つけ、持ち主が実をとって食べてもよいと言っていると聞き、そのブルーベリー

 の実をとって食べたり、高野槙の林を見たりと、見どころ以外でも、楽しいハプニ

 ングがあり、充実した1日でした。ik_09





  


Posted by 植松淳平 at 21:31Comments(0)スポーツ・山歩き