2019年07月19日

今年の夏は山に行こう!



 (北アルプス・西穂山荘前)





 先週の西穂登山が、とても楽しく、すば

らしい自然に感動したので、この夏は、

何度か、山登りをしたいです。




 と言うことで、きのうから、また、山の地

図をひろげて、どこの山に登ろうかと考え

ています。



 自分の体力と相談して、日程が組める

山はどこかなどと、考えるだけでも楽しい

ですね。



 とりあえず、この夏、2~3回は山に登れ

るように考えてみたいですik_23

  


Posted by 植松淳平 at 21:59Comments(0)スポーツ・山歩き

2019年07月16日

山歩きの人たちは笑顔です!



  西穂独標への岩場








 西穂独標(2701m)








 笠ヶ岳遠望







 上高地へ下山







 梓川(上高地)




 西穂登山のパート2です。


 14日は、朝6時半に山荘から西穂独標に

登り始めました。




 小雨が降っていましたが、途中で、やみま

した。8時半ごろ独標に到着しました。独標

直下は、けわしい岩場が続きましたね。



 再び、西穂山荘にもどり、休憩してから、長野

県側の上高地におりて行きました。この下りが

かなりしんどかったですね。



 と言うことで、1泊2日の西穂登山が無事にフィ

ナーレとなりました。


 再びチャーターバスに乗って、帰路につきました。



 山歩きの途中、多くの山歩きの方々に出会いまし

た。みなさん、素晴らしい山ボーイ山ガールで、山を

愛しているのがわかりました。



 みなさん笑顔で、山が好きで歩くのが楽しくて楽し

くてと言う感じでした。



 その方々の歩く姿を見るだけでも、私とはレベルが

違うことがはっきりとわかります。



 西穂高のすばらしい自然を満喫し、山の愛好家の

みなさんのさわやかな姿を見ることができ、感動でし

たね。ik_07



  


Posted by 植松淳平 at 23:55Comments(0)スポーツ・山歩き

2019年07月15日

西穂登山・パート1



 新穂高ロープウェイ








 西穂山荘








 西穂丸山(2452m)








 西穂丸山から西穂独標を遠望す



 7月13日14日の両日、和歌山市を

チャーターバスで早朝出発し、お昼す

ぎに、岐阜県の新穂高温泉口に到着

しました。



 新穂高ロープウェイに乗り、いっきに

約1000m上がり、2158mの千石平

へ。



 そこから、登り道を歩き、約1時間半

で西穂山荘に着きました。




 総勢11名、幸い雨は、降っていませ

んでした。



 荷物を山荘内に置き、西穂丸山へ。

なんと霧が晴れて、長野県側の上高

地や、去年登った岐阜県側の笠ヶ岳

がはっきりと眺められました。



 山荘にもどって、1泊して1日目を終

えました。



 山荘は、連休と言うこともあり、100

人以上が宿泊し、山荘前のテント場で

も、数十人の方がテント泊されていま

した!icon06 



 北アルプスの自然は、本当にすばら

しいですね!感動しました!



  


Posted by 植松淳平 at 21:58Comments(0)スポーツ・山歩き

2019年07月12日

登山の準備をすることは?



 (昨年8月の北アルプス穂高連山)




 明日明後日と、何人かの友人たちと

北アルプスの西穂高岳近くを山歩きし

ます。


 西穂高岳には登らず、西穂高独標と

という峰に登る予定です。



 昨年は、同じ北アルプスの笠が岳に

3泊4日で行きましたが、今回は1泊2

日と短期間です。


 登山の準備をする時は、日帰り宿泊

のどちらであっても、歩く行程をみて、

どれだけ水をもっていくか、食料や水

衣服はどれぐらいかなど考えます。


 事前にシュミレーションして、必要な

ものをリュックにつめていきます。


 もちろん雨具、登山用ステッキ、帽子

手袋なども必要です。



 事前に、想像して用意し、帰ってきて

から、それが予想通りだったかどうか、

考えて、次回の参考にします。


 そこがまた、楽しいところだと私は、

思います!icon06


 
  


Posted by 植松淳平 at 21:20Comments(0)スポーツ・山歩き

2019年07月10日

週末西穂高に登ります!



 (新穂高ロープウェイ乗り場)






 今週末、友人たちと北アルプスの

西穂高へ行くことになりました。



 早朝、和歌山を出て、お昼すぎ、岐

阜県の新穂高温泉にある「新穂高ロ

ープウェイ」に乗り、西穂高岳山荘ま

で歩きます。


 翌日は、早朝、西穂高独標まで歩き

山荘に引き返して、長野県側の上高地

へ下りていきます。


 1泊2日なので、時間短縮のために、

ロープウェイを使います。



 昨年8月も、新穂高温泉口から笠ケ岳

に歩いて登ったので、このロープウェイ

は横目で眺めていました。


 お天気が気になりますが、晴れてほし

いですね!ik_39

  


Posted by 植松淳平 at 20:43Comments(0)スポーツ・山歩き

2019年07月05日

神戸の摩耶山に登りました!

















 今日は、早起きして、南海、阪神と乗り継いて、

神戸の摩耶山(698M)に、登りました。


 朝、9時ごろJR新神戸駅の東側の道から、

雷声寺境内を抜けて、旧摩耶道を通り、林道

分岐、天狗道と歩き、六甲縦走路から摩耶山

頂上へ到着。


 休憩も入れて、3時間半の山歩きでした。


 山頂近くに広大な広場があり、神戸の街が

一望できる展望台があり、景色を堪能しまし

た。


 帰りは、摩耶山ロープウエイに沿った、上野道

を歩き、下山しました。阪急王子公園駅まで、

約2時間で到着。


 帰りは、楽でしたね。


 と言うことで、初めての摩耶山への登山、楽しか

ったです!icon06

  


Posted by 植松淳平 at 23:26Comments(0)スポーツ・山歩き

2019年06月09日

奈良県御所市を歩きました!






























 ハイキングクラブの例会で、奈良県御所市

を歩きました。



 朝、近鉄御所駅から歩きはじめて、古い

御所の街並みをとおり、神社や古墳を巡り

ながら、国見山(229M)に登りました。




 午前中は晴れて、日差しがきつかったで

すが、午後は曇って、いいコンディションに

なりました。



 いつもとは違い、山登りがメインではあり

ませんでしたが、街並みや古墳、神社など

をまわりながら、楽しく歩くことができました。



 約12キロメートル歩くことができました!icon06

  


Posted by 植松淳平 at 20:53Comments(0)スポーツ・山歩き

2019年05月21日

紀伊風土記の丘をウォーキング!

















 今日の午後、久しぶりに和歌山県立

紀伊風土記の丘のウォーキングロード

を歩きました。



 前回は、4月の桜の頃、来たと思い

ます。


 新緑の季節で、樹木の緑が美しか

ったです。



 歩く道も、以前よりずいぶん整備され

て、きれいになり、歩きやすくなりまし

た。


 時間をみつけて、時々歩きに来たい

ですね。ik_38 

  


Posted by 植松淳平 at 21:25Comments(0)スポーツ・山歩き

2019年05月12日

名草山に登りました!
















 午前中、久しぶりに和歌山市内の名草山に

登りました!



 ハイキングクラブの仲間たちと、総勢24名

で、登りました。



 お天気がよく、頂上(228M)から、とても

すばらしい和歌浦湾の景色が、眺められま

した。



 JR紀三井寺駅に集合して、頂上まで歩い

て、約1時間でした。



 帰りは、別ルートで、紀三井寺さんの入口

近くに下りて、JR紀三井寺駅に戻りました。




 5月のハイキングクラブの例会は、毎年、午

後からミーティングがあるので、いつも名草山

と決まっています。



 半日の山歩きでしたが、楽しかったです!face02
  


Posted by 植松淳平 at 21:12Comments(0)スポーツ・山歩き

2019年04月14日

四石山に登りました!




















 今日は、和歌山と大阪の府県境にある

四石山(384m)に登りました。


 ハイキングクラブのメンバー総勢14名で

でした。


  朝、JR阪和線・和泉砂川駅から歩いて、

金熊寺から、山道に入り3時間半で頂上に

着きました。



 雨が心配だったので、ほとんど休憩せず

に、山頂までアップダウンの多い道のりを

歩きました。



 かなりハードでしたが、全員、山頂までバ

テることもなく、歩きました。



 山頂では、少し雨が降ってきましたが、帰り

のJR山中渓駅へのル-トも、それほど雨が

降らず、ラッキーでした。



 四石山自体は、高い山ではないのですが、

行きも帰りも、アップダウンが多いコースだ

ったので、かなり山歩きのトレーニングにな

ったように思います。ik_39

  


Posted by 植松淳平 at 21:36Comments(0)スポーツ・山歩き

2019年03月09日

能勢の妙見山に登りました!



  大堂越ルート









  能勢妙見山の本殿1

  







  能勢妙見山境内








  能勢電鉄・妙見口駅






  今日は、お天気がよかったので、久しぶりに

 ひとり登山と言うことで、少し足を伸ばして、大

 阪府豊能郡能勢町の妙見山(660M)に山歩

 きしてきました。



  南海電鉄、大阪メトロ、阪急電鉄、能勢電鉄

 を乗り継いて、妙見口駅に着いたのが、午前

 10時半ごろでした。



  そこから、大堂越ルートを歩き、山頂へ着い

 たのが、正午ごろでした。



  山頂は、日蓮宗霊場の妙見山本殿があり、

 参拝客が来ていましたね。




  北極星をおまつりしている霊場で勝負事、

 運気上昇などのご利益があるそうです。

 帰りは、上杉尾根ルートを通り、妙見口駅へ。




  往復9キロ、高低差は500Mほどの山歩き

 でした。山道が整備されていて、それほど急

 こう配もなく、歩きやすいほうでしたね。




  山頂から、大阪湾がきれいに見えていました

 よ!行ってよかったです。icon06  


Posted by 植松淳平 at 21:27Comments(0)スポーツ・山歩き

2019年02月10日

高見山登山の本番でした!



















  今日は、奈良と三重の県境にある高見山(1248M)

 へハイキングクラブの仲間たち総勢14名と登山に行き

 ました。



  マイクロバスをチャーターして、和歌山市を朝6時30

 分に出発。



  高角温泉の登山口についたのが、午前9時でした。そ

 こから準備をして、高見山頂上を目指しました。  





  実は、12月と1月に、この高見山に今日の登山の下

 見と言うことで、2度登りました。



  ですから、今日が3度めの高見山登山となりました。




  今までで、いちばん寒かったので、頂上付近は、見事

 な霧氷で、樹林帯の景色がすばらしかったです。




  ただ、頂上付近で昼食の時、風が吹いて、あまりの寒

 さであったため、すばやく食事(パン)をすませて、風の

 吹かない下の方へ、下りちゃいました。



  予想以上の寒さでした。



  頂上付近は、各地からの登山客でとてもにぎわって

 いました!!


  参加されたみなさん、お疲れ様でした!!ik_09 

  


Posted by 植松淳平 at 23:05Comments(0)スポーツ・山歩き

2019年01月06日

みなさん、明けましておめでとうございます!


















  皆様、明けましておねでとうございます。今年は

 平成31年(2019年)で亥年です。平成は、5月

 年号がかわりますね。



  今年が、皆様とっても、よい1年になりますように

 祈念します。



  私もマイペースながらも音楽活動を広げてい

 きたいと思っています。このブログともども、み

 なさん、よろしくお願いいたします。




  さて、1/2~1/5まで、友人たちと、信州・志賀

 高原にスキー旅行に行ってきました。




  1年に1度ですが、だいたい同じメンバーとスキ

 ーを楽しんでいます。今年は、志賀高原内のジ

 ャアントゲレンデ近くのホテルに2泊しました。

 特に、1/4は、とてもよいお天気で、いいコンデ

 ィションでスキーを楽しむことができました。



  スキーで体を動かし、美しい雪景色も眺めら

 れて、幸先のよいスタートとなりました!!face02

  


Posted by 植松淳平 at 21:35Comments(0)スポーツ・山歩き

2018年12月23日

高見山に登りました!









  ハイキングクラブのリーダーさんと、奈良と

 三重の県境にある高見山(1250M)に登り

 ました。





  和歌山市を午前7時30分に出発し、杉谷バ

 ス停近くの登山口についたのが午前9時40分

 ごろ。




  準備をして、午前10時ごろから登りはじめ、

 岐点の小峠を過ぎて、かなり勾配のきつい登り

 路を通り、山頂へ着いたのが12時40分ごろで

 した。




  山頂付近に積雪があるかと思いましたが、この

 ところ暖かい日が続いたので、まったっく雪はあり

 ませんでした。





  今回は、ハイキングクラブのリーダーさんと来

 年の例会の下見をかねての登山でした。



  たまたま、今月は海南の鏡石山と、この高見山、

 2回の登山が楽しめて、ラッキーでした。いい運動

 になりました。icon27
  


Posted by 植松淳平 at 22:01Comments(0)スポーツ・山歩き

2018年08月11日

山を愛する人々に脱帽でした!



  北アルプス・笠ケ岳への稜線






  久しぶりの3000M級の山への登山。高低差が

 かなりあり、また、歩く距離も長く、私にとっては、

 きつい山歩きとなりました。



  しかし、お天気に恵まれて、槍ヶ岳、穂高連邦

 高山植物のお花畑、杓子平や稜線からの景色

 などは素晴らしく、たいへん感銘を受けました。



  やはり、行ってよかったと思います!



  
  さて、その中で、山道や山小屋で出会った多く

 の登山者の姿には、目からウロコで、価値観が

 かわりました。



  みなさん、本当に山歩きがお好きで、山を愛し

 ていることを実感させられました。



  何人かの山男さん山ガールさんと少しお話す

 る機会もありましたがーー。



  老若男女問わず、総じて健脚で、登り下りスイ

 スイと歩いて行かれます。少しの立ち休憩で、す

 ぐ歩き続けます。




  
  少し仕事休みがあると、車をとばして、この北ア

 ルプスに来られているようで、山歩きのレベルが、

 私とはちがいます。すばらしいですね。





  山を愛して山歩きを楽しみ、また、それを糧に

 仕事もする。そのような皆さんに出会うことがで

 きました!


  山の美しい自然に感動し、山を愛する人々に

 も感動しましたよ!ik_08




  


Posted by 植松淳平 at 23:07Comments(0)スポーツ・山歩き

2018年08月10日

北アルプス笠ケ岳登山



  新穂高温泉口(ロープウェイ駅)










 わらび平山荘










 弓折岳分岐点










  秩父岩










  稜線歩き










  笠ヶ岳頂上(2898M)










  朝霧










  穂高連山を眺めて





  8月5日~8日、3泊4日で北アルプス笠ケ岳

 登山に友人と二人で行ってきました。久しぶりの

 3000M級への登山でした。





  8月5日夕方、大阪ナンバからバスで高山市

 へ行き、ホテルで前泊しました。JR高山本線が

 土砂くずれのため、今、不通になってます。




  6日は、高山市からバスで新穂高温泉口へ

 行き、鏡平山荘を目指して歩き始めました。

 約7時間かけて鏡平山荘へ到着。




  登りが長く続く道のりでした。山荘は、鏡池

 のそばにあり、とてもいい雰囲気でした。登山

 客で、満員でしたよ。



  7日は、鏡平から弓折岳分岐点に登り、笠ケ

 岳へ縦走。お天気がよく、すばらしい景色を楽

 しみました。高山植物のお花畑が美しかった

 ですね。霧が晴れて、槍ヶ岳も眺めることがで

 きました。



  やはり、7時間かけて笠ケ岳山荘へ。荷物を

 山荘に置いて、笠ケ岳頂上へ到達。




  8日は、快晴となり、穂高連山が眺められ、ラ

 ッキーでしたね。この日は、笠新道を通り、急な

 下り道をとおり、新穂高温泉口へもどりました。

 なんと8時間かかりましたよ。




  途中の景色は、抜群でしたが、1日で1500M

 下るので、たいへんでした。何とか時間内に新穂

 高温泉口にもどり、バスにも間に合い、ほっとし

 ましたね。



  いやぁ、山歩きに慣れている方は、すごいです。

 ほとんど休むことなく、どんどん降りて行かれま

 した。




  私たちもバスの時間に間に合うように、がんば

 りましたが、何度か休憩を。かなりしんどい道の

 りでしたーー。face05 

   


Posted by 植松淳平 at 22:44Comments(0)スポーツ・山歩き

2018年06月23日

サッカーワールドカップ・イン・ロシア!



  ブラジル 対 コスタリカ (6/22)








  今、ロシアでのサッカーワールドカップ大会が

 盛り上がっています。世界中からファンがロシア

 に押し寄せていますね。すごいです!



  先日、日本チームがコロンビア・チームに、2-

 1で勝利して、まずは、ほっとひと息ですね!





  そんな中で、きのうのブラジル対コスタリカの試

 合をテレビで観戦しました。

  いや本当に、ものすごい試合でしたね。両チー

 ムの攻防は見ごたえがありました。攻めるブラジ

 ル、守るコスタリカ、どちらもすばらしかったです。




  アディショナルタイムで、コスタリカはブラジルに

 得点を許しましたが、内容の高さに圧倒されまし

 た!




  むかしむかしのそのむかし、中学時代3年間、私

 もサッカー部にいましたので、試合の感覚は覚えて

 いますね。今は、かくれサッカーファンです!ik_09



   


Posted by 植松淳平 at 20:47Comments(0)スポーツ・山歩き

2018年02月11日

雪中登山をしました!
























































  今日は、奈良と三重の県境にある三峰山(みうね

 やま)に、ハイキングクラブのみなさんと雪中登山に

 行きました。(標高1325M)



  和歌山市をチャーターバスで、午前6時に出発して

 三峰山登山口に着いたのが、8時半ごろでした。用意

 をして9時ごろから、登り始めました。




  この三峰山は、頂上付近の樹氷のうつくしさで有名

 で、三連休と言うこともあり、びっくりするほどたくさん

 の登山客でにぎわっていました。



  11時半ごろ、頂上近くの山小屋に着きました。山小屋

 近くで、すばらしく美しい樹氷を数々を楽しむことができ

 ました。


  頂上に着くころは、日差しも出て、広い八丁平では、

 雪遊びも楽しむことができました。



  帰り道では、不動の滝がとても美しく、感動的でし

 た。



  雪中登山は、寒い・風がきつい・雪で視界が悪い・

 などのイメージがありましたが、今日は、とてもいい

 コンディションで楽しめました。


  ラッキーでした!!ik_09










  


Posted by 植松淳平 at 21:25Comments(0)スポーツ・山歩き

2018年01月14日

京都府木津川市を歩きました!



  浄瑠璃寺・三重ノ塔








  石仏様







  石仏の道







  石仏様







  岩船寺





  今日は、ハイキングクラブの1月の例会に

 参加して、京都府木津川市の石仏の道を

 散策しました。





  朝、南海和歌山市駅を出発して、近鉄奈良

 線、バスを乗り継いて、木津川市の浄瑠璃寺

 についたのが、午前10時半ごろでした。



  そこから、岩船寺までの約8キロメートルの

 石仏の道を歩きました。



  道のあちらこちらに、鎌倉時代に彫られた

 石仏様が点在して、風情あふれる静かな山

 道を歩きました。



  わらい仏、おこり仏などいろいろな表情の

 仏様を見ることができて、ひとあじ違ったハ

 イキングでした。



  浄瑠璃寺の九体阿弥陀如来様や、岩船

 寺の阿弥陀如来様など、貴重な仏像を拝む

 ことができて、心が落ち着きました。



  総勢23名の参加、約3時間のハイキング

 でした。楽しかったです!face05

  


Posted by 植松淳平 at 23:13Comments(0)スポーツ・山歩き

2018年01月07日

スキー今と昔のお話!








  1月7日は、七草がゆを食べる日ですね。

 私も今夜、いただきました。たまに食べる

 おかゆもおいしいですね。



  さて、今年の栂池スキーは、正月3日4日

 と滑ってきましたが、やはり、今から30年ほ

 ど前に比べて、スキー客が少ないですね。



  私たちが宿泊したホテルでも、部屋数の3

 分の1程度が宿泊している状態でした。



  私は、22才のころ、友達に誘われて、飛騨

 のスキー場へ行き、スキーを始めました。それ

 から、30才になる頃まで、毎年行ってましたが、

 ある年に、あまりにスキー客が多く、リフトに乗

 るのに、30分待ちという状態でした。滑っても

 ゲレンデに人が多くて滑りにくい状態でした。


   高いリフト1日券をかっても意味がないと

 思い、もうスキーに来ないでおこうと決めまし

 た。



  それから、20年近くたって、別の友人に

 誘われたのがきっかけで、また、スキーを

 始めました。再開して13年ほどになります。




  今は、スキーのリフト券も安くなり、クワッド

 リフトができて、高速で上がれるようになりま

 した。そして、ゲレンデもすいています。外国

 人客が増えましたけれどーー。


  時代はかわる!人の動きもかわります!

 人の考えもかわります!!ik_23






  
  


Posted by 植松淳平 at 21:36Comments(0)スポーツ・山歩き