2015年02月25日

紀泉高原・雲山峰に登りました!






  今日は、まずまずの天気でしたね。さて、友人と私で、紀泉高原を

 山歩きしてきました!!



  JR和歌山駅から、「きのくに快速」に乗り、山中渓駅についたのが、

 午前10時30分頃。10時45分ごろから紀泉高原の登山道を登り始

 めて、パノラマ台で休憩などとりながら、途中、昼食などもいただきな

 がら、雲山峰(490M)についたのが、午後1時40分ごろでした。



  雲山峰から青少年の森、六角堂をへて、JR紀伊駅についたのが、

 午後4時ごろでした。歩いた距離は、だいたい11、3kmぐらいだそう

 です。


  初めて山中渓からのルートで紀泉高原を山歩きしました。山中渓から

 雲山峰の山道は、整備されていて歩きやすかったですね。しかし、六角

 堂から紀伊駅への道は、途中、けもの道のようなところがあり、岩などが

 ごろごろして、道なき道という感じで歩きにくい部分がありましたね。



  でも、久しぶりに紀泉高原を歩くことができて、とても充実した1日でした。icon06



  

 
  


Posted by 植松淳平 at 20:08Comments(0)スポーツ・山歩き

2015年01月06日

信州・志賀高原へスキーに行きました!



 ブナ平のゲレンデ








 宿舎前にて








 地獄谷・野猿公園1








 地獄谷・野猿公園2







  2015年が始まりました。

  私の年始恒例の行事の信州へのスキー旅行へ友人たちと行ってきま

 したよ。


  2日の夜に、和歌山を車で出発して3日の朝、志賀高原へ着きました。

 途中、名阪国道で少し渋滞にかかりましたが、あとは案外すんなりと志

 賀高原へ到着しました。

  3人で車を交代で運転しながらでした。


  宿舎は去年に引き続き「アスペン」さんでした。ここはかけ流しの温泉を

 楽しむことができます。


  スキーの方は2日間すべって、最終日はスキーをしないで、近くの地獄谷

 野猿公園へ、お猿さんが温泉へ入っているのを見学しに行きました。外国人

 のお客さんが7割でしょうか。日本人の方が少なかったです。

  お猿さんは、写真のようにとても気持ちよさそうに温泉につかっていて、とて

 もかわいくほほえましかったです。

  人間が写真をとっても慣れているのか、気にせずのんびりとつかっていました

 よ。face05
  



  


Posted by 植松淳平 at 23:26Comments(0)スポーツ・山歩き

2014年11月28日

久しぶりに紀伊風土記の丘へ!



  散策の道で









  紀伊風土記の丘・展望台より






  今日は、午前中はとてもいい天気でしたね。午後は、

 少し曇りがちになりましたがーー。

  明日は、どうやら雨になるみたいですね。まだ、11月

 後半としては、暖かい気候ですね。



  さて、今日は、久しぶりに和歌山市内の紀伊風土記の

 丘へウォーキングしに行きました。5~6月には、よく歩き

 に行っていましたが、ここのところは、ご無沙汰していまし

 た。



  散策道の紅葉が見事で、今がみごろですね。

  だいたい1時間半で散策道を1周してきました。山道を

 歩いたので、とても気分がよかったです!!ik_09
  


Posted by 植松淳平 at 19:42Comments(0)スポーツ・山歩き

2014年11月09日

雨の中、登山に行きました!!



  登山道かrらの眺め









  清冷山(877m)









  山道で見つけたガマガエル









  初湯川にもどりました!!





  今日、11月9日は、私の所属するハイキングクラブの皆さんと、日高町の清冷山(877m)に

 日帰り登山に行ってきました!!



  朝、和歌山市内の秋葉山バス停に、午前7時に集合し、車を乗り合わせて、日高町の初湯川ま

 で行きまして、午前8時30分頃から山道を登りましたよ。



  雨は少し降っていましたが、そう影響はありませんでした。山道はかなり勾配がきつく、しんどかっ

 たです。途中、小休止を録りながら、午前11時15分頃には、頂上へ着きました。頂上では、雨も止

 み落ち着いて、弁当を食べることができました。


  頂上から少しおりたところで、何とガマガエルを見つけました。(写真) ガマガエルを見たのは、初

 めてでしたが、たいへん珍しいそうです。雄と雌のつがいのガマガエルでしたよ!!



  下りも勾配がきついので、かなりしんどかったですが、小休止を入れながら、全員無事に下山できま

 した。帰りは、金屋の明恵峡温泉で、汗を流して和歌山に帰ってきました!!ik_12


  よく歩いたので、運動不足の解消ができました!!  


Posted by 植松淳平 at 23:46Comments(0)スポーツ・山歩き

2014年09月17日

南部から田辺まで歩きました!



  JR南部駅









  鹿島神社









  梅を干してました!









  堺地蔵堂









  井原観音









 梅の花のマンホール









  天神崎(田辺市)







  ちょっと、パソコンの調子が悪くて、ブログをアップできませんでした!

 ようやく、今日は、先日、9月14日の熊野古道、紀伊路を歩いたブログ

 をアップさせていただきます。



  午前7時40分にJR和歌山駅集合で、紀勢本線の各停列車に乗って、

 南部駅へーー。

  午前10時から歩き始めて、途中、鹿島神社、堺地蔵堂、井原観音、

 そして、芳養王子で昼食をいただき、天神崎をまわって、JR田辺駅

 に午後2時f30分ぐらいに到着。



  南部から田辺まで約12,5KMの道のりでした。ハイキングクラブの

 みなさんは19名の参加でした。



   堺地蔵堂の蘇鉄の木の形が変わっていて珍しかったのと、梅の花

 のマンホールや、梅干しを干している家が何軒かありましたね。



   とてもいい天気で、暑かったですが、全員無事に歩くことができました。ik_48















   


  


Posted by 植松淳平 at 18:40Comments(0)スポーツ・山歩き

2014年07月13日

犬鳴山温泉口から高城山へ!



 登り始めです!









 犬鳴山のおまいり所









 高城山頂上 649m









 昼食後、下山









 滝壺









 犬鳴山の門







  今日は、Nハイキングクラブの毎月の例会に、久しぶりに参加しまして、

 泉佐野市の犬鳴山から高城山に登りました。



  最初の1時間は、雨に降られましたが、あとはお天気がよくなり、いい山

 歩きになりました。高城山頂上付近は、すずしかったですね。




  日程

  和歌山市駅 7:00発 ー 南海本線 ー 泉佐野駅 7:27着 バス 7:50発 

  ーー 犬鳴山温泉口 8:20着 ーー 徒歩 50分 ーー 犬鳴山のお滝場入り口

  高城山登山口 ーー 徒歩 60分 高城山山頂  ーー 徒歩 10分 ーー  

  五本松 (昼食) 12時到着 昼食

  五本松 12:30発ーー 徒歩 60分 ーー 高城山登山口 ーー 徒歩 50分 

  犬鳴山温泉口  犬鳴山温泉センターにて入浴・休憩 ーー バス ーー 

  泉佐野駅 16:45発 ーー 南海本線 ーー 和歌山市駅 17:10着



  久しぶりの日帰りの山歩きで、少し疲れましたね。でも、温泉にも入れて

 心地よい疲れです。総勢22名、みんな元気に下山できました!


  お世話して下さったみなさん、ありがとうございました!face02





  


Posted by 植松淳平 at 22:54Comments(4)スポーツ・山歩き

2014年06月27日

紀伊風土記の丘の散策道!



 紀伊風土記の丘・散策道の展望台より



  昨日と今日、和歌山市内の紀伊風土記の丘の散策道を歩きました。

 昨日はひとりで、今日は友人と3人で歩きました。



  この道は、紀伊風土記の丘の資料館の裏山にあり、1周40分ほどで

 歩けます。一番高いところは標高150メートルの展望台です。(写真)



  昨日はお天気がよかったのですが、今日は曇り空でした。主に林の中

 を歩くので、晴れていても涼しいコースですね。昨日も今日もだいたい2

 周することができました。(満足)



  山歩きのおかげで健康です。ひざや腰が痛くなったこともありません。また、

 林の中を歩いているとストレス発散、気分転換になり、いろんなヒラメキも出

 てきますね。face05



   

 
  


Posted by 植松淳平 at 20:23Comments(0)スポーツ・山歩き

2014年02月09日

雪中登山をしました!



 和佐又山登山口のバス停付近






 和佐又ヒュッテ






 和佐又山頂上(1344M)






 和佐又山頂上2






 沢をおりました!





 今日、

 私が所属する

 ハイキングクラブの

 2月例会、

 奈良県の大峰山系の

 和佐又山雪中登山に

 参加してきました。

 総勢18名で

 登りました!


 午前6時45分

 和歌山を車で出発。

 和佐又山登山口には

 10時20分ごろ到着。

 和佐又ヒュッテで

 少し休憩して、

 和佐又山頂上に

 着いたのが、

 午後1時頃でしたーー。

 
 寒い頂上で昼食

 (私はサンドウィッチ)

 を食べて、

 沢道を下山。


 和佐又山登山口を

 午後4時30分に出て、

 和歌山へは

 午後7時過ぎに着きました!

 積雪は40センチぐらい。

 雪道を歩くのが

 楽しかったですね!!

 
  


Posted by 植松淳平 at 23:23Comments(0)スポーツ・山歩き

2014年02月08日

明日は雪中登山です!






 昨日も

 今日もとても、

 寒かったですね。

 私の近所では、

 朝方、

 少し

 雪がつもりました。


 午前は、

 用事があり、

 大阪に行きました。

 午後は、

 自宅にもどり、

 ギターと歌の練習を

 少しやりましたー。


 さて、明日は、

 久しぶりに

 ハイキングクラブの

 みなさんと

 山歩きです。

 奈良の大峰山系の

 和佐又山だそうです。

 かなり寒そうですよ!!ik_39

 
 

  


Posted by 植松淳平 at 23:23Comments(0)スポーツ・山歩き

2013年08月14日

スイス旅行④マッターホルン編



 ツェルマットからみるマッターホルン






 マッターホルン(4478m)






 ツェルマットの街






 ロープウェーでマッターホルン・グレイシャーパラダイスへ






 マッターホルン・グレイシャー・パラダイス






 ブライト・ホルン(4164m)




 きのうに

 引き続き、

 スイス旅行編です。

 
 8月4日~6日は、

 ベルン市の

 トーマスさんの家を離れて

 マッターホルン(4478m)のふもとの

 ツェルマットの街へ

 電車を

 乗り継ぎ

 2泊3日の

 ひとり旅をしました。

 ベルンからヴィスプへ約1時間。

 ヴィスプで列車を乗り換えて

 ツェルマットまで約1時間

 乗り換え時間を

 入れて

 2時間半で

 ツェルマットに着きました。

 4日は

 ゴルナーグラート登山電車に乗り、

 ゴルナーグラート展望台(3089m)へ

 5日は、

 ロープウェーに乗り、

 マッターホルン・グレイシャー・パラダイス(3883m)という

 もうひとつの展望台へ

 行きました。


 両日とも、

 帰る途中、

 登山電車やロープウェーを

 おりて

 2時間ほど

 ハイキングを

 しました。


 宿泊は、

 ツェルマットの

 ホテル・ペレンでした。


 やはり

 動画はりつけは

 容量が

 大きすぎて

 できませんでした!


 さて、

 明日、

 15日は

 オールタイムにて

 「フッォーキーナイト・ライブ」に

 出演します。

 よろしくお願いします。icon06



 

 

   


Posted by 植松淳平 at 22:47Comments(5)スポーツ・山歩き

2013年07月28日

長野県木曽駒ヶ岳に行ってきました!



 ロープウェイ(しらび平~千畳敷)






 千畳敷カール






 登り始め






 木曽駒ヶ岳の遠望






 木曽小屋(宿泊所)






 朝食






 木曽駒ヶ岳山頂(2956m)






 宝剣岳






 宝剣岳へ岩登り






 宝剣岳頂上






 千畳敷カールへ下山開始






 千畳敷カール






 千畳敷ロープウェイ駅遠望




 昨日7月27日と

 今日28日は、

 長野県

 木曽駒ヶ岳へ

 和歌山市内の

 Nハイキングクラブの

 みなさん総勢27名で、

 行ってきました。

 お天気もよく、

 木曽駒ヶ岳周辺の

 すばらしい風景に

 感動しながら、

 山歩きをした

 2日間でした。


 日程はーー、


 27日(土) 

  和歌山発 5:00 ーー 中央道駒ヶ根インター 10;30 ーー 菅の台バスセンター 10:45


  ーー しらび平駅 11:30ーー(ロープウェイ)ーー千畳敷駅 11:40 (昼食休憩) 12:30ーー


  ーー(歩く)ーー 木曽小屋 着 15:00 宿泊


 28日(日)

  木曽小屋 出発 6:30ーー 木曽駒ヶ岳山頂 6:40 ーー中岳 7:20ーー 宝剣岳 8:20

  ーー 千畳敷駅 10:20 ーー(ロープウェイ) しらび平駅 10:40


  ※ このような日程で、温泉入浴、昼食休憩などをとり、和歌山へ到着したのが19:30ぐらいでした。

     本当にすばらしい景色に感動した2日間でした。とても楽しかったです。

     企画していただいたハイキングクラブのみなさんに感謝です!icon14  
     


 


 










  


Posted by 植松淳平 at 22:09Comments(4)スポーツ・山歩き

2013年07月26日

あすあさっては登山です!




 今日も

 1日

 たいへん

 蒸し暑かったですね。


 さて、

 27日28日の

 2日間は、

 私が所属している

 Nハイキングクラブの

 年に1度の

 宿泊登山になっています。


 行き先は、

 長野県

 木曽駒ヶ岳です。

 クラブのみなさんと(20名ぐらい)

 3000M級の山を
 
 楽しんできます。

 また、帰ってきたら

 ブログに

 写真掲載しますね。face05

   


Posted by 植松淳平 at 19:50Comments(0)スポーツ・山歩き

2013年07月14日

和歌山ウォーキン!



 和歌山城二の丸庭園






 和歌山城天守閣






 県庁前交差点




 
 7月も半ばに

 なりました。

 毎日、

 蒸し暑い日が

 続いていますが、

 みなさんは、

 お元気で

 お過ごしでしょうか?


 ブログネタが

 あまりなく、

 2週間以上も

 あいてしまいました。


 今日も

 お城周辺を

 ウォーキングしましたけど、

 それぐらいでしょうか。

 
 ギターと歌の練習は、

 家で少ししましたーー。ik_15  


Posted by 植松淳平 at 19:48Comments(0)スポーツ・山歩き

2013年04月14日

交野山・国見山へのハイキング!



 河内磐船駅を出発!





 京阪「私市駅」前通過





 みつばつつじの花





 山道へ





 休憩(くらんど園地)





 みずばしょうの群生





 らくしょうの群生





 木道





 交野山山頂





 国見山山頂(286,5M)



 今日、

 4月14日(日)は、

 大阪府の交野市にある

 交野山・国見山のハイキングに

 行ってきました。

 私が所属している

 Nハイキングクラブの

 4月の例会に参加したんです。

 (半年ぶりの例会参加ーー。)


 JR和歌山駅7:22発の阪和線に乗り込み

 JR京橋駅経由で学研都市線の河内磐船駅着9;22で、

 コースを歩きました。

 お天気に恵まれ、

 大阪府内にもかかわらず、

 すばらしい自然豊かなコースで

 春を満喫しました。

 約15キロの道のりを歩いて、

 JR津田駅には午後3時前に到着でした。

 とても楽しかったです。

 参加は22名でした。ik_39

     


Posted by 植松淳平 at 21:34Comments(0)スポーツ・山歩き

2013年03月28日

信州栂池にスキーに!





















 25日(月)の

 テレビ和歌山

 収録のあと、

 スキー仲間の友人と

 2人で

 車で

 夜、出発して

 信州栂池スキー場へ

 行ってきました。

 今回は、

 1泊でしたので、

 26日27日の

 2日間

 滑りました!


 雪は

 わりあい少なめでしたね。

 でも、

 それなりに

 楽しめました!


 今シーズンの

 スキーは、

 これでお開きです!!icon04  


Posted by 植松淳平 at 11:33Comments(2)スポーツ・山歩き

2013年03月10日

久しぶりに名草山へ登りました!



 名草山山頂1





 名草山山頂2




 今日は
 (正確には昨日)

 午前中、

 暖かかったので、

 久しぶりに

 和歌山市内の

 名草山に

 登りました!!


 昨年2月に

 登って以来でしたので、

 およそ1年ぶりでした。


 山頂から

 黄砂でしょうかね、

 和歌山市内が

 かすんで見えました!icon13  


Posted by 植松淳平 at 00:36Comments(2)スポーツ・山歩き

2013年02月24日

おもちゃ電車に乗りました!



 和歌山電鉄貴志川線の「おもちゃ電車」





 伊太祁曽神社(出発)





 南畑のうめ畑





 大河内のみかん山





 大河内のろう梅





 孟子のビオトープ





 たんぽぽ





 おもちゃ電車





 おもちゃ電車内





 伊太祁曽駅構内




 今日も

 かなり寒かったですね。


 この寒さの中

 友人たちと

 和歌山市内の

 東の方

 山東地区を

 歩きました。


 コースは、次の通りです。

 伊太祁曽神社(9:00) ~ 南畑 ~ 大河内 ~ 鶴者峠 ~ ビオトープ孟子(昼食)

 ~ 大池遊園駅(13:30)

 特に高い山もなく

 平坦な道が多かったので、

 楽に歩けました。

 帰りに

 大池遊園駅から伊太祁曽駅まで

 和歌山電鉄貴志川線の

 おもちゃ電車に乗りました!icon27

 
   


Posted by 植松淳平 at 18:09Comments(0)スポーツ・山歩き

2013年01月06日

信州志賀高原へスキーに!



 志賀高原「一ノ瀬ゲレンデ」





 美しい風景!





 樹氷が見えました!





 リフト乗り場前





 私(植松)です。




 2日の夜から

 友人たち3人と

 車で信州・志賀高原へ

 スキーに行ってきました!

 3日4日5日と滑ってきましたが、

 5日が晴れていて

 コンディションがよかったです。(写真)


 今年は、

 志賀高原・一ノ瀬ゲレンデで宿泊。


 一ノ瀬は、

 上級・中級・初級コースのゲレンデが

 そろっており、

 また、ダイヤモンド、高天原、タンネ、

 ジャイアントなど

 リフトを乗り継いで

 各ゲレンデへ

 スキーで滑りながら移動できるので、

 とても楽しかったです。


 山の頂上からの雄大な景色や

 樹氷の風景も満喫できました!


 また、手前味噌ですが、

 今年は、上級コースを

 てきとうに

 滑れるようになり、

 うれしかったですね!!icon04

 (宿泊は、志賀オリンピックホテルでした。)

 

  


Posted by 植松淳平 at 11:25Comments(0)スポーツ・山歩き

2012年11月11日

和泉葛城山へ登りました!



 そぶら山荘前






 登りはじめです!






 展望台から





 ブナの大木





 葛城神社の前(もうすぐ頂上!)





 山頂展望台より





 そぶら山荘内





 そぶら山荘出発(和歌山へ帰ります!)



 今日、

 11月11日(日)は、

 私の所属する

 ハイキングクラブの

 みなさんと

 久しぶりに

 山歩きをしました。


 行先は

 貝塚市の

 和泉葛城山(858M)です。


 だいたいの日程は

 和歌山発 7:00 --そぶり山荘(貝塚市)着 8:30

 登りはじめ 8:45--- 和泉葛城山頂 着 11:20

 昼食の後、

 12:00 下山 --- そぶり山荘 着 13:50(休憩 買い物)

 ーーーほの字の里着 14;30(温泉入浴)

 ほの字の里 発 15:30 --- 和歌山着 16;40

 以上です。


 雨に降られるかと

 思いましたが、

 登山中は、

 思ったほど

 雨にあわず、


 山頂からは

 大阪湾や関空、

 竜門山や粉河の街並み

 和歌山市などが

 眺められました!


 なだらかな勾配で

 落ち葉を踏みしめ

 紅葉の樹林を

 歩くことができて

 気分爽快でした。


 自然を

 満喫しました!icon06

 
 









  


Posted by 植松淳平 at 21:02Comments(2)スポーツ・山歩き

2012年07月26日

なでしこジャパンの試合に感動!




 今朝、

 午前1時から3時まで

 ロンドンオリンピックの

 女子サッカーの試合

 (日本 対 カナダ)を

 見てしまいました。


 最初は、

 見ないで寝てしまおうと

 思っていたんですが、

 やはり気になって

 見てしまいました。


 でも、とても感動、

 そして感心してしまいましたよ。


 実は、

 恥ずかしながら

 私は、

 中学校時代は、できの悪い

 サッカー部員でした。

 (遠い昔話!!)


 試合は、2-1で

 なでしこが勝ちました!

 すばらしかったですね。


 川澄選手のシュートでの1点目

 宮間選手のヘディンングの2点目

 文句なしでした。


 あと、感心させられたのは、

 彼女らのパスにしても

 ドリブルやヘディングにしても

 ほとんどいつも正確に

 味方におくれる

 高い技術と身体能力、

 精神力があるということです。


 あれはなかなかできません。


 平素、

 ひとりひとりが

 どれだけ努力を続けているか、

 どれだけサッカーを愛しているか

 そして、目標やチームワークという

 しっかりした心の部分があるんでしょうね。


 でも、カナダの選手も

 後半、あの少ないチャンスの中で

 1点を入れた気迫と技術も

 たいしたものでした。


 スポーツって、

 走る、蹴る、状況に応じた判断力

 アナログですね。

 だから、感動するのかな。icon06


 あっ、今夜は、男子サッカーの

 試合ですねー。

 どうしよう?!ik_07
 
 


 

 

 

   


Posted by 植松淳平 at 21:36Comments(0)スポーツ・山歩き