2017年09月18日

南海和歌山市駅解体中です!















  台風18号が過ぎ去って、今日はいいお天気

 になりました。



  さて、先日から何度か、南海和歌山市駅から

 大阪へ行きました。


  今、和歌山市駅が解体工事中です。以前とちが

 って、改札を通ると、そのまま本線のプラットホー

 ムに行くことができます。



  小さいころの和歌山市駅を思い出しましたね。

 あの頃の駅舎は、小さな駅舎で、改札を通ると

 すぐ本線のプラットホームだったように思います。




  2020年に新しい駅舎が完成とのこと。いい駅舎

 になるといいですね。ik_07

  


Posted by 植松淳平 at 21:41Comments(0)和歌山に関係したこと

2017年06月25日

和歌山市の中心部の話題!



  旧伏虎中学校1









  旧伏虎中学校2






  今朝の雨は、和歌山市内では、激し雨には

 なりませんでした。

  ほっと、ひと息です。



  さて、和歌山市内中心部、伏虎中学校の跡

 地では、解体工事が進んでいます。(写真)




  中心部の本町、雄ノ湊、城北の3小学校と、

 伏虎中学校が、この春、閉校となりました。



  旧城北小学校に、伏虎小中学校が開校し、

 しました。


  その他の学校の跡地利用について何とな

 友人などから、情報が入っています。



  みなさんは、新聞等でよくご存じだと思い

 ますが、アップしておきますね。




  旧本町小学校は、信愛女学院の4年生大

 学が設立され、旧伏虎中学校は、市民会館

 が移転して、また、県立医大の薬学部が新

 設されるそうです。



  旧雄ノ湊小学校跡地は、どうなるかは、ま

 だ聞いていませんがーー。



  南海和歌山市駅も整備しなおされるようで、

 2~3年のうちに、市内中心部の様子は、ずい

 ぶん変わるのかもしれませんね。ik_07

  


Posted by 植松淳平 at 21:49Comments(0)和歌山に関係したこと

2015年04月07日

天妃山を知っていますか?



  天妃山です!




  今日は、とても寒くなりましたね。

  桜の満開の時期も終わり、花冷えとは言えませんが、

 かなり寒くなりました。



  地元和歌山のお話です。

  和歌山城の岡口門の南に、通りをへだてて岡公園があり、

 日曜日などは家族連れで、にぎわっています。と言うのも、

 とても高くてスリルのあるすべり台があり、昔からそれを目当

 てに多くの子供たちが遊びに来ます。



  ずいぶん昔ですが、小学校時代は、私もそのひとりでした。

 あのすべり台は、私が小学校高学年の時にできたものだと思

 います。

  そのすべり台の南には、小高い丘があり、地元の子供たちは

 その丘を「天妃山」(てんぴざん)と呼んでいました。天妃山の南

 には、池がありまして、(今もあります。)私の小さい頃は、その

 池にたくさんの子供たちが遊びにきていましたね。ザリガニなん

 かをここで釣った思い出ありますよ。

 

  ※ 写真は、おととい天妃山の南の方からうつしました。天妃山

 の頂上には、逆鉾のようなものが小さく写っています。ik_89  


Posted by 植松淳平 at 21:32Comments(0)和歌山に関係したこと

2015年01月23日

紀伊大王!!



  紀伊風土記の丘・資料館前の「紀伊大王」です!





  今日もとても風がつめたかったです。明日の朝にかけて、

 かなり冷えこみそうですね。


  さて、今年初めて和歌山市内の紀伊風土記の丘の散策道

 を歩いてきました。木々の葉が落ちて、すっかり冬の景色でし

 た。


  ここの散策道は、1周が約4KMで1時間弱の道のりで、全体

 がなだらかな坂道になっており、一番高いところが標高150M

 ですね。久しぶりに歩いて、いい運動になりました。



  この紀伊風土記の丘の資料館前に、巨大な楠木の切り株が

 野外展示されています。(写真)



  これは、平成23年9月の紀伊半島豪雨の時、紀ノ川に埋没して

 いたのが、大雨で流されて出てきたものだそうです。調査によると、

 古墳時代から奈良時代に生育した楠木らしいですね。



  高さ4Mほどの巨大な楠木の切り株で、「紀伊大王」と名付けられ

 ています。



  紀伊風土記の丘に行ったおりには、是非見て下さい。icon09

 

 
  

  

  


Posted by 植松淳平 at 20:57Comments(0)和歌山に関係したこと

2014年09月30日

下津町加茂郷の辺りを!



 下津町戸坂の海釣り公園









 下津町の大崎漁港







  きのう、湯浅町のコミュニティー・エフエム「マザーシップ」さんでの番組収録の帰りに、

 あまりにもいいお天気だったので、ちょっとよりみちをしました。


  立ち寄ったところは、国道42号線の海南市下津町のJR加茂郷駅付近から、海辺に

 出て、戸坂の海釣り公園と、そこから、また、山道を通って別の湾におりていくと、大崎

 漁港に出ました。(写真)


  加茂郷というところはどんなところか行ったことがなかったので、何となく興味をもち、車

 で駅前通りを走りましたよ。かなり家が立て込んでいて、繁華な街並みでした。JRの加茂

 郷駅は、昭和レトロの雰囲気ただよういい感じの駅舎でした。


  戸坂の海釣り公園は、驚きましたね。とてもすばらしい施設がありました。釣り好きには、

 たまならないところでしょうか。神戸ナンバーの車が駐車場にありました。


  大崎と言うところも、初めて行きましたけど、海がとてもきれいで何とも言えず風情があり

 ましたね。映画の風景に使えそうな、いい雰囲気の場所でした。


  あと、山道がかなり細かったですが、加茂神社と言うところも行ってきました。加茂郷の街が

 山の上から一望できました!ik_39 
  


Posted by 植松淳平 at 23:27Comments(0)和歌山に関係したこと

2014年08月31日

高島屋和歌山店が閉店しました!



 高島屋和歌山店前1







 高島屋和歌山店前2







  今日、8月31日は、南海和歌山市駅ビルに入っていた、高島屋和歌山店が

 午後6時で閉店になりました。

  昭和48年に南海和歌山市駅の駅舎改築とともにテナントとしてオープンして

 以来、41年間の営業であったそうです。

  個人的には、とても残念です。


  小さな百貨店であっても和歌山には、なくてはならない店でした。でも赤字が

 続いたことで高島屋本部が決定し、今日の閉店となりました。

   

  昨日、今日と高島屋和歌山店を訪れましたが、最後ということもあり、たいへん

 な賑わいでした。

  私にとって、なつかしい場所が、和歌山からまたひとつ消えてさびしい限りです

 ね。ik_08


  


Posted by 植松淳平 at 21:57Comments(2)和歌山に関係したこと

2014年06月16日

和歌山の市電の動画がありました!




   和歌山市内を走っていた市電(1971年 昭和46年3月廃止)







  昨日のブログでアップしました和歌山の市電のことーー、

  気になってユーチューブを捜してみますと、いい動画が

 ありました。誰かがアップして下さったんでしょうね。ほん

 とうになつかしいです。

  公園前を丸正の方へ曲がっていく映像もありますし、和

 歌浦の東照宮前や、今のJR和歌山駅前の市電の映像が

 ありますね。

  この動画によりますと、和歌山の市電は昭和46年(1971

 年)3月31日に廃止されたそうです。私の記憶があってました。


 ここをクリックしてごらん下さい。 → http://youtu.be/t5PDZkq2Md4  


Posted by 植松淳平 at 20:25Comments(0)和歌山に関係したこと

2014年06月15日

和歌山市にも昔、市電が走っていましたよ!



 和歌山城1









 和歌山城2








  サッカー「ワールドカップ」の日本対コートジボアールの試合は、1対2で日本が負けましたね。

 残念でした!

  今日の試合を糧として、次回の試合で勝利してほしいところですね。



  さて、午前中、和歌山城周辺をウォーキングしてきました。和歌山城のとてもよく見えるビューポ

 イントを見つけたので、思わずシャッターを切りました。(写真) 私の知っているのとはちがうポイン

 トでしたね。



  このごろウォーキングなどをしている時、いろいろ思うことがありますね。それは、私が子どもだった

 昭和の時代のことです。今日は、ちょっとそのひとつを書いてみます。



 和歌山市内に市電が走っていました!




   ①和歌山市駅 ~ 丸正 ~ 公園前 ~ 和歌山駅    

   ②和歌山市駅 ~ 小松原通り ~ 紀三井寺前 ~ 海南駅 

    子どもの頃の思い出をたどっていみると、こういう路線があったような記憶があります。


     実際に、市電に乗って、小松原から紀三井寺まで行ったり、小松原から海南まで行ったこともありますね。

    市電が発車する時の、あのチンチンという音をもう1度聞きたいですね。それから、公園前を丸正の通りに

    むかって市電が曲がる時も、グォーンというような車輪の音がなっていましたね。 そういう音もなつかしい

    ですね。



     今、思うとやっぱりいい時代だったんだと思います。

     昔をなつかしむようになると、シニアに近づいた証拠なのでしょうかね。ik_39 




  ちなみに、和歌山の市電は、昭和46年に惜しまれながらも廃止されました。私は中学3年生でした。前の

    黒潮国体(和歌山国体)があった年でしたので、よく覚えています。



     ひょっとしたら、前の黒潮国体(和歌山国体)があったので、市電が廃止になったのでしょうか?子ども心に、

    車が増えて、交通渋滞緩和のためと赤字のために廃止すると言うのが理由だったように記憶していますがーー。


     和歌山の市電の写真をどこかから、アップしてもよかったんですが、ようしませんでした!  


Posted by 植松淳平 at 16:16Comments(0)和歌山に関係したこと

2014年05月18日

加太へ行きました!



 淡島神社さんの鳥居







 加太の海(友が島が見えます!)







 加太の海2







 ホテル大阪屋さん







 加太漁港







  今日の午後、用事があって、和歌山市内の加太地区に行ってきました!


  日曜日と言うこともあり、多くの観光客でにぎわっていましたよ。

  お天気がよく、友が島や淡路島、沼島などがよく見えました。風もほとんど

 なくて、海もおだやかでしたね。 


  海遊びをしたり、バーベキューをしたりしている家族連れの方々、淡島神社

 さんにお参りする方々、宿泊客も多かったみたいですね。こんなに加太がにぎ

 わっているとは思いませんでした。すごいですね。icon27



  

 

  


Posted by 植松淳平 at 21:19Comments(2)和歌山に関係したこと

2014年04月13日

和歌浦の風景いろいろ!



 不老橋1







 不老橋2







 不老橋3







 妹脊山







 和歌浦の干潟







 和歌浦の干潟







 海善院の多宝塔







 観海閣







 名草山遠望







 妹脊山の頂上から






 昨日(4月12日)

 和歌浦の妹脊山(小さな島です。)にある、あしべ屋妹背別荘で

 「和歌山を歌おう会」ライブがありました。

 朝から和歌浦に行ってましたので、ライブの前に、大好きな和歌

 浦の風景をあちこち眺めて、デジカメで写しました。


 和歌浦の青い海と緑の松の風景が大好きで、潮が引くと広大な

 干潟があらわれます。日本国内でもめずらしい風景だと思います。

 玉津島神社の前から、石造りの不老橋がかかっています。紀州の

 お殿様が江戸時代おわりに造らせたそうです。


 手前味噌ですが、この風景からオリジナル曲「恋の不老橋」を作詞

 作曲したんですよ。


 和歌浦は機会があれば、訪れたいところですね。icon06

 
 

 
 












  


Posted by 植松淳平 at 20:20Comments(0)和歌山に関係したこと

2013年12月29日

高島屋和歌山店閉店に!



 きのうの夜の和歌山市駅と高島屋和歌山店





 おとといでしたか、

 高島屋和歌山店が

 来年の8月をもって

 閉店することが

 正式に

 発表されましたね。


 たいへんショックでした!


 小さい百貨店でしたけど、

 私は大好きでしたね。


 私の家からは

 すぐ近くなので

 食料品や

 おみやげとして

 お菓子つめあわせなどを

 買いに行ってました。


 ここ2,3年

 閉店のうわさは

 時々

 聞いていたのですが、

 あらためて

 正式に

 決まると

 本当に

 さびしい気持ちで

 いっぱいですね。


 コーヒー専門店や

 カレーショップも

 ありましたし、

 店前での立ち売りも

 県産品や他地方の名物など

 置いてましたよ。
 


 551のぎょうざや肉まんが

 和歌山でもう買えなくなるよ!!ik_38



 


 

   


Posted by 植松淳平 at 10:03Comments(0)和歌山に関係したこと

2012年07月25日

なぎの里球場近辺!



 なぎの里球場入り口




 なぎの里球場グラウンド




 国民宿舎「湯浅城」の遠景



 今日も

 たいへん暑いいち日でした。

 みなさんは、体調をくずしてませんか?


 さて、

 先日

 湯浅町へ行った時に、

 いくつかの公共施設の

 写真を

 写しました。


 ひとつめは、

 なぎの里球場です。

 私が行った時は、

 少年野球のチームが

 練習でつかっていました。


 ここは、町営運動場や

 テニス場もある、

 総合運動公園になっていますね。


 大きな池と森もあり、

 いいところでした。icon06


 いろいろなことに利用できそうですね。ik_23


   


Posted by 植松淳平 at 19:29Comments(0)和歌山に関係したこと

2012年06月04日

田辺市の闘鶏神社さんへ!




 昨日

 6月3日(日)の

 午前中、


 思い立って

 田辺市にある

 「闘鶏神社」さんへ

 ドライブがてら

 初めて行ってきました。


 田辺市には

 何度も行ったことが

 ありますがーー、

 
 街中の神社さんですが、

 小高い山の森林を

 背景に

 やはり神秘的な

 雰囲気がありましたよ。icon06
   


Posted by 植松淳平 at 22:55Comments(0)和歌山に関係したこと

2012年02月29日

黒あわび茸を知っていますか?



 黒あわび茸(山あわび)の説明書




 黒あわび茸のバター焼き



 黒あわび茸は、

 もともと

 沖縄地方の

 きのこで、


 コリコリとした

 食感が

 あわびに

 似ているので、

 「黒あわび茸」と

 言う名前がついた

 そうです。



 それを

 和歌山県内の

 有田市で

 生産している方が

 います。

 「山幸食品」さんです。

 山幸さんでは「山あわび」の

 商品名で売っているそうです。


 この間、

 湯浅町で

 手に入れて

 バター焼きにして

 食べました!!


 おいしかったです。


 東京の築地市場へ

 出荷しているそうですが、

 和歌山県内の販路が

 まだ、確立して

 いないそうですよ。icon13


   


Posted by 植松淳平 at 20:12Comments(7)和歌山に関係したこと

2012年02月08日

紀の川河口の夕景色!




 今日も

 1日、

 寒かったですねー!


 さて、

 和歌山市内の

 紀の川大橋近くで、

 きれいな夕景色を

 見たので、

 カメラでパチリ!ik_09


 黒いシルエットは、

 住友金属

 和歌山製鉄所です!icon06  


Posted by 植松淳平 at 20:17Comments(0)和歌山に関係したこと

2012年01月31日

和歌山県民は風邪に強い!




 この冬は、

 とても寒いですねー。

 
 さて、

 和歌山県民は、

 日本でいちばん

 風邪に強いそうですよ。

 
 一年間に風邪を

 引く回数を

 都道府県別に

 調べると

 和歌山県民は、

 山梨県民とともに

 1,94回で、

 いちばん回数が少ないそうです。ik_54


 ちなみに、

 最も多いのは、

 富山県民2、76回

 次は、沖縄県民2、71回だそうです。

 (ウエザーニューズ社調べ、1/29付けのサンケイ新聞)

 
 私も、風邪をひくのは年に1回ぐらいかなー。ik_21  


Posted by 植松淳平 at 20:39Comments(4)和歌山に関係したこと

2012年01月30日

津波をふせいだ和歌山の島!




 みなさんは、

 和歌山県

 南部町沖の

 鹿島を

 ご存じですか?


 実は、

 国民宿舎「紀州路みなべ」の

 すぐ目の前に

 ある島(写真)です。

 
 この島は、

 宝永4年(1707年)

 10月4日の

 南海地震の時

 3回津波が襲ったそうですが、

 最後の大津波(24メートル)が南部湾沿岸を

 おそった時、

 鹿島沖で、

 不思議な発光がみられ、

 大きな波が東へさって、

 小さい波だけが沿岸に届いたそうです。

 (重賢記より)


 村人は

 鹿島の神様が

 南部を守ってくれたと感謝し、

 鳥居と鹿島社を

 島に建てたそうですよ。(サンケイ新聞より)


 ふるさとの、

 日頃見なれた島。

 不思議な歴史があるんですね。icon06

 



     


Posted by 植松淳平 at 22:50Comments(0)和歌山に関係したこと

2010年04月08日

湯の峰温泉の伝説!




 和歌山ってすごいところやでー、

 と言うことで、

 私がよく湯治に行く、和歌山県の本宮町の湯の峰温泉についてーー。
 (このごろ行ってませんがーー。)

 ①まず、日本最古の温泉です。日本書紀等に記録がーー、
  2000年以上前から90℃以上の高温のお湯が出ています。


 ②室町時代前半に、関東の小栗判官が城を落とされ毒を盛られて、

  瀕死の状態で、照手姫に木製の車に乗せられて、湯の峰に来て

  21日間温泉療養で回復したという伝説。

  ここから、よみがえりの地という表現が生まれました。


 ③佐々木小次郎が、湯の峰に来て湯治をした時、つばめが飛ぶのを

   見て、「つばめ返し」の技を考えだしたという伝説。


 とくに③は、県民にもあまり知られていないと思います。

 もっと宣伝したらいいのにーー。face08

 (写真は、湯の峰東光寺、おととし行った時撮影。何とこのお寺の下から温泉が出ています。)

   


Posted by 植松淳平 at 22:49Comments(4)和歌山に関係したこと

2010年04月03日

紀三井寺で夜桜見物!










 今日、4月3日(土)は、

 いこらブロガーの「ユウサン」が世話係をしている

 「あつまろ会」のお花見で

 紀三井寺に行ってきました-。icon22


 夕方5時集合でした。

 他のブロガーさんも何人か参加しており、

 久しぶりに楽しく語り合いました-。ik_07

 
 昔に比べて、夜桜のお客さんやや少なめでしたー。ik_11

 あつまろ会のみなさん、お世話ありがとうございましたー。  


Posted by 植松淳平 at 22:56Comments(4)和歌山に関係したこと

2008年11月01日

和歌山って、やっぱええわっしょ!



今、3連休の人も多いと思います。

1日目の今日は、とってもいい天気でした。

実は、ダイワロイネットホテルで会合があり、20階から

和歌山城を見ました。ほんまにすばらしい景色、美しさに感動!

和歌山って、やっぱすごいところですね。写真は帰りに

お城の周りをウオーキングして写しました。ik_29

さて、明日から白浜に行きます。温泉でまったりしてきます。
ぜいたくですみません。
  


Posted by 植松淳平 at 18:43Comments(0)和歌山に関係したこと