2021年02月04日

久しぶりにCDを買いました!








 買い物をするために、スーパーへ

行きました。


 いつもなら、目的のものを買ってす

ぐに帰るのですが、他の売り場をぶら

ぶら見て回りました。



 すると、CDの廉価盤の売り場があっ

たので、見るだけ見てみようと思い、

のぞいてみました。



 数あるCDの中で、アメリカの歌手の

ダイナ・ワシントンさんのCDが500円

で売っていたので、即、買いました。



 彼女のCDは、ベスト盤をもっている

のですが、入っている曲目がちがうの

で、よかったです。


 ジャズのフルオーケストラをバックに

した曲、ジャスコンボをバックにした曲

ライブ音源など、驚きの内容で、ビック

リです。


 音質もステレオ録音されていて、たい

へんいい状態です。



 この当時の録音は、生演奏と生声で

人工的につくられた音ではないので、

とてもいい感じです。


 ダイナ・ワシントンさんの語るように

歌う歌い方も、すばらしいです。


 このごろ、YouTubeで音楽を聴いて

いるので、CDを買うのは、久しぶりで

した。icon06


 ダイナ・ワシントンさん
(アメリカの歌手、ジャズ・ブルース・ポ
ピュラーなどを歌う 1924~1963)
 
  


Posted by 植松淳平 at 23:30Comments(0)音楽の話

2021年01月11日

チェット・アトキンスさん!








 アメリカのギタリスト、チェット・

アトキンスさんをご紹介します。
(1924年~2001年)




 彼は、カントリー系のギタリスト

ですが、カーター・ファミリーと共

演したり、エルビス・プレスリーの

レコーディングで、ギターを弾い

たりして、幅広い活躍をした人

です。



 また、多くのギタリストから尊敬

されている存在ですね。


 彼の特徴は、右手の親指で、ベ

ース音をミュートして弾きながら、

他の指で、メロディーとコードを

同時に弾く、独特のスタイルで

す。



 ビートルズのジョージ・ハリソン

さんなんかも、彼の演奏を参考

にしたと聞いています。


 彼の演奏「朝日のあたる家」

を下をクリックして、お聴きくだ

さい❕
       ↓






  


Posted by 植松淳平 at 09:56Comments(0)音楽の話

2021年01月08日

スモーク・オン・ザ・ウォーター!







 この間、ドラムを演奏する友人から、

一度、セッションしないかとお誘いが

ありました。



 それで、ディープ・パープルさんの

ヒット曲「スモーク・オン・ザ・ウォータ

ー」を、しようかということになりまし

た。



 それで、さっそく「ディープ・パープ

ル・ライブ・イン・ジャパン」のCDを

捜して聴いてみました。



これは、1972年の彼らの日本公

演のライブの模様をレコードにした

もので、音質や、音のバランスもよ

く、当時、評判になりました。



 ディープ・パープルさんは、私が中

学高校時代、とても人気があり、ヒッ

ト曲も他に、「ブラックナイト」「ハイウ

ェイスター」などがありました。



 彼らの曲は、ディストーションの効

いたエレキGの早引き、シャウト系の

ボーカルで、ハードロックというジャン

ルに入っていましたね。



 どの曲もドラマチックなアレンジが

多かったです。



 個人的には、キーボードのジョン・

ロードの音質や演奏の仕方が印象

に残っています。



 ただ、私たちは、今回、ドラムとエレ

キGだけのセッションで、ベースもキ

ーボードもないので、気楽な自分た

ち流のノリのセッションになるかな

と思います。


 楽しみです!ik_07


  


Posted by 植松淳平 at 11:23Comments(0)音楽の話

2020年12月27日

カレン・カーペンターさん!








 カレン・カーペンターさん。



 カーペンターズさんのリード・ボーカル

兼ドラマーで、70年代から80年代にか

けて、世界中で、とても人気がありまし

た。


 ちょうど私が中学、高校、大学の時期で

彼女の歌声をラジオでよく聴きました。


 カーペンターズさんは、「イエスタデイ・ワ

ンス・モア」や「トップ・オブ・ザ・ワールド」な

とのオリジナルのヒット曲のほか、レオン・

ラッセルやバートバカラックなどの楽曲を

カバーしヒットさせていました。


 日本へもたびたびやってきて、全国ツア

ーもおこないましたね。


 高校時代、テレビの当番で、カーペンタ

ーズさんのライブ番組を見た記憶もありま

す。


 当時、当たり前のように聞いていた、彼

女の歌声、今、思うととても貴重な時間だ

ったように思いますね。


 カーペンターズさんの日本武道館での

ライブの「イエスタデイ・ワンス・モア」を

クリックしてお聴きください。


 生声生演奏です。

      ↓





  


Posted by 植松淳平 at 22:35Comments(0)音楽の話

2020年12月16日

エフエムラジオを聞いています!









 冬場になると、畑仕事もそんなに

することもなく、忙しくありません。




 畑の小屋で、のんびりとコーヒー

を飲んで、休憩することが多いで

す。



 そんな時は、よくエフエムラジオ

を聴いています。


 エフエムで音楽を聴いていると、

時々、すごく感動することがあり

ますね。


 私が、幼い頃、題名を知らずに

歌っていた曲がありました。


 以前、その曲がエムエムラジオ

から流れてきて、その曲の題名が

わかったことがあります。


 その時は、とても感動しました。


 その曲は、森山加代子さんが

10代の頃に歌っていた「じんじ

ろげ」という曲でした。


 きのうも、エフエムラジオで、

カーペンターズや、イーグルス

ワム、マライヤキャリーのクリス

マスソングが流れてきました。


 どの曲もよく知っている曲です

が、あらためて聞くと、なるほど

と新しい発見があって、感動

しましたよ。icon06


 写真は、きのう、畑の小屋から

見た夕焼けです。

  


Posted by 植松淳平 at 10:36Comments(0)音楽の話

2020年11月27日

うすいエンドウにネットをはりました!








 うすいエンドウの苗を、畑に

植えてから、1か月以上過ぎ

ました。



 はじめは、支柱に竹の小枝

を結んで、つるをまかせてい

ました。



でも、もう、かなり大きくなって

きたので、きょうは、支柱にネ

ットをはりました。


土寄せと、追肥もしておきま

した。


 来年4月には、収穫できると

思います。


 楽しみです!ik_27
  


Posted by 植松淳平 at 22:37Comments(0)音楽の話