2017年05月20日

京都国立博物館「海北友松展」へ!



  京都国立博物館(旧館)









 京都国立博物館(旧館)








 京都国立博物館(新館)








  京都七条界隈







  今日は、思い立って、京都七条にある京都国立

 博物館へ行ってきました。



  実は、安土桃山時代の京都の絵師、海北友松

 展を見学するために行ってきました。

  以前から行きたいと思っていましたが、なかなか

 時間がとれませんでした。



  海北友松(1533~1615)は、当時の京都を代

 表する絵師で、すばらしい水墨画や彩色画を残し

 た人です。



  最近、NHKのテレビなどでも取り上げられて、知ら

 れるようになった人です。



  有名な雲竜図、浜松図、竹林七賢図などたくさんの

 国宝級の日本画を鑑賞することができました。




  もともと戦国大名の浅井家の家臣の家に生まれ、

 浅井家滅亡後、僧侶から絵師になった人です。



  遅咲きの花と言われた絵師です。感動しました!icon06


同じカテゴリー(趣味)の記事画像
ぼちぼちとぼちぼちと!
バベルの塔展へ!
久しぶりに陶芸制作!
キャベツや白菜の苗を植えました!!
畑の畝のつくりかえをしました!!
よくがんばってくれました!
同じカテゴリー(趣味)の記事
 ぼちぼちとぼちぼちと! (2017-09-19 23:01)
 バベルの塔展へ! (2017-09-15 22:00)
 久しぶりに陶芸制作! (2017-09-08 21:41)
 キャベツや白菜の苗を植えました!! (2017-09-03 22:34)
 畑の畝のつくりかえをしました!! (2017-08-30 21:50)
 よくがんばってくれました! (2017-08-24 21:17)

Posted by 植松淳平 at 21:59│Comments(0)趣味
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。