2011年10月09日

あなたと二人で




 今日は、

 とってもいい天気でした。

 名草山からの景色も

 いちだんと明るく、

 美しかったですね。


 さて、

 先日ご紹介した

 湯浅の町並をイメージした曲、

 「あなたと二人で」の

 歌詞を掲載しておきます。

 (作詞・作曲は植松淳平です。)



 ①雨にふられて  ひとりで歩く

  初めての街  あなたのふるさと

  どこまでも続く  格子の窓と

  黒壁の家   どこかなつかしく


  あなたと 出会って 季節は めぐり

  二度めの 春に やってきたのよ

  あなたの 生まれた 家を たずねる 


 ②雨もあがって  夕焼け空が

  赤く染まった  あなたのふるさと

  むかえに行くと  あなたの声が

  携帯電話の  中で はずんでる


  浜町通りで  待ち合わせをして

  北町通りを  二人で歩く

  あなたの 生まれた 家を訪ねる

  (間奏)

  大仙堀から   夕日を眺め

  行灯アートの   明かりがともる

  今夜は やさしく 二人を 照らす

  あなたの 生まれた 家を たずねる

  あなたと 二人で 生きていく 私 

  
  以上です。メロディーはブログでは伝えられませんね。

  (湯浅という言葉を入れた別バージョンもありますがー。)

  (写真は、湯浅町伝統的建造物地区のものです。)icon06


同じカテゴリー(音楽の話)の記事画像
新CD発売しました!
湯浅二の丸温泉にて!
大阪長堀橋にて!
もうすぐ発売することに!
私の楽器たち!
お疲れ様でした!
同じカテゴリー(音楽の話)の記事
 新CD発売しました! (2017-08-19 21:49)
 湯浅二の丸温泉にて! (2017-08-18 10:36)
 大阪長堀橋にて! (2017-08-16 23:27)
 もうすぐ発売することに! (2017-07-24 21:34)
 私の楽器たち! (2017-06-27 23:10)
 お疲れ様でした! (2017-05-02 23:16)

この記事へのコメント
歌詞の掲載ありがとうございます!

ますますメロディー聞きたくなりました♪

私もFM行く前にこの通りを歩いたんです。

雨や夕焼け空、行灯が
似合う町並みですよね(o^∀^o)
Posted by アンゼリカアンゼリカ at 2011年10月10日 22:09
アンゼリカさん

アンゼリカさんも、
伝統的建造物群保存地区を歩きましたか!

すばらしい町並みですよね。
私が行った時はお盆でお店がしまっていました。

今度は何か食べたり、何かを買ったりしたいです。
Posted by 植松淳平 at 2011年10月10日 23:28
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。