2018年10月10日

プーシキン美術館展へ!



   国立国際美術館(大阪市)






  今日は、以前から行きたかった「プーシキン美術

 館展」を見学に、大阪の国立国際美術館へ行って

 きました。



  地下鉄の淀屋橋駅から、土佐堀川を眺めながら

 西へ歩いて10分ほどのところに国立国際美術館

 があります。




  モスクワのプーシキン美術館に収蔵している絵画

 の数々の中から、フランスの風景画を多数展示した

 展覧会でした。




  17世紀から20世紀までのフランス画家による多

 数の名画の数々、素晴らしかったです。




  特に、クロード・モネの「草上の昼食」やポール・ゴー

 ガンの「孔雀のいる風景」が印象に残りました。




  館内は、多くの美術ファンでにぎわっていましたね。

 また、このような展覧会があれば見学に行きたいです

 ね。icon06 

 


同じカテゴリー(趣味)の記事画像
冬野菜の収穫!
陶芸の里で窯たきをしました!
ゆずの苗木を植えました!
「晩秋のつぼみ展」盛況でした!
晩秋のつぼみ展が始まりました!
つぼみ会の展示会が!
同じカテゴリー(趣味)の記事
 冬野菜の収穫! (2018-12-15 21:01)
 陶芸の里で窯たきをしました! (2018-11-17 22:36)
 ゆずの苗木を植えました! (2018-11-16 20:51)
 「晩秋のつぼみ展」盛況でした! (2018-11-04 22:32)
 晩秋のつぼみ展が始まりました! (2018-10-29 21:32)
 つぼみ会の展示会が! (2018-10-27 21:23)

Posted by 植松淳平 at 23:08│Comments(0)趣味
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。