2018年05月30日

ハルカス美術館「鈴木春信の錦絵」



  あべのハルカス美術






  今日は、よく雨が降りました。梅雨の走りで

 すね。





  さて、以前から行きたかったハルカス美術館

 で開催されている「ボストン美術館・浮世絵名

 品展・鈴木春信」展に行ってきました。




  江戸時代中期の錦絵(浮世絵)の名手の鈴木

 春信。


  有名な人ですが、彼の本物の浮世絵を鑑賞し

 たのは、初めてでした。




  後の歌麿や広重の浮世絵とは違い、赤、青、緑

 黄、だいだい、黒などの色を使いながらも、おさえ

 た色調の多色刷りで、線も美しく、上品で素晴らし

 い作品の数々でした。


  題材も、美人画は多かったですが、子どもの遊ぶ

 様子、日常生活などを描いた作品もありました。



  正に、日本の財産ですね。感動しました!face05



 

  

  


同じカテゴリー(趣味)の記事画像
新しい陶芸作品が!
復活しました!
白菜の苗を植えました!
プーシキン美術館展へ!
夏から秋へ!
絵を描きました!
同じカテゴリー(趣味)の記事
 新しい陶芸作品が! (2018-10-19 14:04)
 復活しました! (2018-10-16 20:26)
 白菜の苗を植えました! (2018-10-14 21:43)
 プーシキン美術館展へ! (2018-10-10 23:08)
 夏から秋へ! (2018-08-31 21:51)
 絵を描きました! (2018-08-26 21:52)

Posted by 植松淳平 at 21:47│Comments(0)趣味
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。