2018年01月07日

スキー今と昔のお話!








  1月7日は、七草がゆを食べる日ですね。

 私も今夜、いただきました。たまに食べる

 おかゆもおいしいですね。



  さて、今年の栂池スキーは、正月3日4日

 と滑ってきましたが、やはり、今から30年ほ

 ど前に比べて、スキー客が少ないですね。



  私たちが宿泊したホテルでも、部屋数の3

 分の1程度が宿泊している状態でした。



  私は、22才のころ、友達に誘われて、飛騨

 のスキー場へ行き、スキーを始めました。それ

 から、30才になる頃まで、毎年行ってましたが、

 ある年に、あまりにスキー客が多く、リフトに乗

 るのに、30分待ちという状態でした。滑っても

 ゲレンデに人が多くて滑りにくい状態でした。


   高いリフト1日券をかっても意味がないと

 思い、もうスキーに来ないでおこうと決めまし

 た。



  それから、20年近くたって、別の友人に

 誘われたのがきっかけで、また、スキーを

 始めました。再開して13年ほどになります。




  今は、スキーのリフト券も安くなり、クワッド

 リフトができて、高速で上がれるようになりま

 した。そして、ゲレンデもすいています。外国

 人客が増えましたけれどーー。


  時代はかわる!人の動きもかわります!

 人の考えもかわります!!ik_23






  
  


Posted by 植松淳平 at 21:36Comments(0)スポーツ・山歩き